【まとめ】DAHON 2022年モデルが発表されましたよ♪

Dahon 2022 unveiled 0002

DAHONの2022年モデルが発表されました!

と叫びたいところですが、落ち着いて眺めると、新型コロナウイルスの影響で、2021年モデルから継続されているモデルがけっこうあるようです。

それでも、2021年モデル発表されたけど、そのままフェードアウトで「なかったことにする」ということはなさそう。この記事ではDAHON 2022年モデルをまとめてみました。

 

スポンサーリンク

新型の折りたたみ自転車

DAHON Hit

先行発表されていたモデル。低価格がウリのコロナに打ち勝て!というコンセプトのモデル。

価格はDAHON2022年モデル内では最安と思われます。

限定モデルと思われますので、迷っている人は在庫を見つけたら、即購入する必要がありそうです。

私の辛辣コメント:業界全体で値上げ傾向の中だから、安価なモデルというのは魅力

【新発売】DAHON HIT【コロナ禍だからこその低価格】
折りたたみ自転車ブランドDAHONから新モデルの登場。2021年3月に行われた台北ショーで発表されていたものだが、日本でも発売されるぽい! その名もDAHON HIT! 新型コロナウイルスの影響が全世界に広がる中で、自転車通勤を...

アキボウモデルとインターナショナルモデルでちょっと仕様が違うので、購入時には要注意

 

【2022年2月追記】

DAHON Hitが限定モデルではなく定番モデルとして発売開始となりました。かなりコスパのよいモデルであると感じます。

【試乗レビュー】DAHON Hit【コロナ禍の物価高騰に負けない低価格モデルです】
コロナ禍で発売されたDAHON Hitは低価格ながらも、軽快な走りを実現しています。その試乗レポートをお届けします。
【比較】DAHON Hitの2022年モデルは去年と何が違うのか?
DAHON Hit 2022年モデルが発表されました。2021年モデルとの違いは値段、オプションパーツ、色、パーツ構成です。新型コロナに負けるな!がコンセプトで開発されたモデルです。エントリーモデルでありながら、かなりしっかりとしたパーツ構成なのが魅力なのは変わりありません!

 

スポンサーリンク

2021年モデルとして発表されてようやく発売の新モデル

DAHON Speed RB

Speedシリーズのハイエンドモデルとして登場。クロモリフレーム&ディスクブレーキ仕様なので、12kg台と重量はあります。

80kmくらいを走るサイクリングを楽しめそうです。

2022年モデルで値上げされてしまいましたが、折りたためるロードバイクを狙っている方は検討対象に加えてくださいね。

私の辛辣コメント:Tiagraグレードで組まれているけれど105グレードだと嬉しいなぁ。

DAHON Speed RBドロップハンドルで新登場!
DAHON 2021年モデルは新型フレームも多く注目が集まっている。その中でも一際目立つモデルが今回紹介するDAHON Speed RB。↑DAHON Speed RB(楽天リンク)注目を浴びているポイントはドロップハンドル搭...
【試乗レビュー】DAHON Speed RBはまったり長距離にピッタリ
DAHON Speed RBに試乗しました。正直、12.0kgで決して軽量とは言えませんが、クロモリフレームでドロップハンドル搭載のため長距離も走れる折りたたみ自転車です。50kmくらい走っても余裕、100kmに挑戦したくなる走行性能が魅力です!

 

DAHON Deftar

Dahon deftar tested 1

2021年モデルで最も注目を集めていたモデル。

10kg以下というのは魅力的です。

フロントのみDAHON Proホイール、軽量シートポスト、軽量クランクが利用されています。

私の辛辣コメント:DAHON Defterとスペリングミスが多い

【試乗レビュー】DAHON Deftar、9.9kgが素晴らしい!
DAHON Deftarの魅力はなんといっても軽さ。10kg以下の重量で輪行、坂道などあらゆる状況で軽さの恩恵を受けることができます。カスタマイズをすれば、9kg以下も見えてくるでしょう。

 

DAHON D-Zero

オールドダホンと言われている昔のDAHONとシルエットがそっくり。

漫画「おりたたぶ」の主人公が愛用しているので刺激を受けたと思われます。

私の辛辣なコメント:漫画「おりたたぶ」は終わってしまったが涙

【試乗レビュー】DAHON D-Zero、とってもキュートです!
DAHON D-Zeroに試乗しました。乗った感想は他のモデルと全く異なるコンセプト。折りたためるけれど、フレームはたためません。コンパクトではありませんが、省スペースになります。だから、保管しやすいです。そして街中を気持ちよく走ってコンビニやスーパーマーケットに行きたくなるような自転車です!

 

DAHON Mako

折りたためない、Tiagra20速、ディスクブレーキ、406ホイールという異色のモデル。

2021年モデルから継続。

私の辛辣なコメント:アイスブルーの色は綺麗だ。

【試乗レビュー】DAHON Mako復活!フレームがとても綺麗でディスクブレーキ搭載
DAHON Makoの試乗レビューをお届け!青色のフレームがとても綺麗、20インチのディスクブレーキ搭載、折りたためないミニベロです!

 

DAHON Calm

Dahon calm tested 16

これも2021年モデルで発表、2022年モデルとして継続されます。

折り畳めないので、要注意ですが、価格設定も魅力的です。

私の辛辣なコメント:2021年モデルのスライドだけど、期待している。

【試乗レビュー】DAHON Calmは実は最高のミニベロかもしれないぞ
DAHON Calmの試乗レビューです。20インチ406サイズのミニベロって実は少ない気がします。最高の街乗りミニベロかもしれません。

 

安定のDAHONもあり

もちろん今までの折りたたみDAHONも存在しています。

ほとんどが色変更のみです。

DAHON Dash Altena

DSC01761

このモデルをベースにホイールとコンポをグレードアップするとすごく格好良くて速いモデルになると思っています。

クロモリフレームで発売して欲しい。

今回は新色のソイルグリーンが登場。深緑な感じ。

実際に見てみたい♪

【試乗レビュー】DAHON Dash Altenaは折りたためるロードバイクだと思う
DAHON Dash Altenaは折りたたむことができるロードバイクです。標準状態でも高い走行性能です。ぜひ、105グレードで組み直して、輪行サイクリングを満喫したい!とワクワクさせてくれますよ

↑新色のソイルグリーン

 

DAHON Visc Evo

I tested dahon visc evo 1

スペック変更なしで、色変更にとどまりました。

【試乗レビュー】DAHON Visc EVO
DAHON Visa EVOは「折りたたみ自転車でスピードを出したい!」というわがままに応えてくれる自転車です。50km以上乗った経験から語る試乗レポートです

 

DAHON Speed Falco

I tested dahon Speed Falco 20

クロモリフレームDAHONの定番。

自由にカスタマイズをしてみたいモデルです。

100,000円以下で手に入る折りたたみ自転車としては、抜群の安定味です。

【試乗レビュー】DAHON Speed Falcoのバランスの良さにニヤリ
DAHON Speed Falcoはロングセラーモデルで長い年月をかけて改良が加えられてきました。これぞDAHONの定番モデルです。その安定した走りに思わずニヤリ。

 

DAHON Horize Disc

I tried dahon horize disc 1

すっかり安定モデルの仲間入り。

あの太いタイヤは他モデルにはない独特の乗り心地だよ。

太いタイヤ好きな人は言うまでもなく、一度乗ってみてほしいです。

【試乗レビュー】DAHON Horize Discは驚きの安定性だった!
DAHON Horize Discほど試乗したときに驚いた自転車はないかもしれません。タイヤの太さがもたらす安定感は素晴らしいです。

 

DAHON Boardwalk D7

安定のクロモリモデル。

グラファイトグレー、チョコレートの2色が追加されました。

最初の折りたたみ自転車として全力で推薦しています!

予算10万円でおすすめできる唯一の折りたたみ自転車はDAHON Boardwalk D7
2022年おすすめの折りたたみ自転車はDAHON Boardwalk D7一択です。値段、フレーム材質、色選択ということを考慮すると、他の選択肢は選びづらいです。折りたたみ自転車を購入して、楽しい自転車ライフに誘うのが目標の記事です!

 

DAHON Route

6色展開だったのが、コバルトブルーとピュアシルバーがなくなって4色展開。

なお、2021年モデルの後半からリアディレーラーやシフターなどがシマノ製ではないようです。

【試乗レビュー】59,400円のDAHON Routeでスポーツバイクデビューしませんか?
DAHON Routeはエントリーモデル。はじめての折りたたみ自転車が欲しいけれど、ちょっとイイものがほしい。そういうときに目を向けたいモデルがDAHON Routeです。

 

DAHON K3

Why dahon k3 is so popular 713

DAHON14インチでおそらく一番売れているモデル。

【試乗レビュー】14インチ7.8kgで3速のDAHON K3が大人気!
突如の発表以来、多くの注目を集めているDAHON K3。スペックだけをみれば注目されるのもうなづける。14インチとタイヤが小さいけれど重量わずか7.8kg65mm x 59mm x 28mmとコンパクトサイズそれなのに3速の変...

 

DAHON Dove Plus

最軽量DAHONで7kg以下というコンセプトは変わらず。

車の助手席にいつも置いておきたい。

【試乗レビュー】重量わずか6.97kg、DAHON Dove Plusはやっぱり軽い
DAHON Dove Plusは6.97kg、とにかく重量にこだわったモデルです。これだけ軽いと電車輪行での負担がゼロに近いです。徒歩ではムリ、でもロードバイクや車では行きづらい。そういうときにピッタリの自転車です。

 

残念ながら継続されなかったモデル

DAHON Mu SLX

ついにこの日が来てしまいました。長らくフラッグシップモデルであり続けたが、2022年モデルは存在しません。

2023年モデルで復活すると信じたいです。

【試乗レビュー】DAHON Mu SLXに乗ると他の折りたたみ自転車に乗れないかも
ママチャリとスポーツバイクの共通点といえば、二輪でペダルを踏むと前に進むくらいしか思いつかない。(極端すぎるw)逆に、両者の絶対的な違いはなんだろうか。いろいろな定義があるだろうけれど、ママチャリ=移動手段。一方で、スポーツバイク=乗...

 

DAHON Clinch D10

まったく情報がないままにフェードアウト?(^_^;)

 

まとめ

*2022年2月10日に価格改定がありましたので、反映しました。

モデル

価格(税込)

変更点

DAHON Mako

212,300円

特になし

DAHON Speed RB

217,800円

値上げ

DAHON Dash Altena

160,600円

色変更、値上げ

DAHON Visc EVO

165,000円

値上げ

DAHON Deftar

124,300円

値上げ

DAHON Horize Disc

113,080円

値上げ

DAHON K3

99,880円

新色追加、値上げ

DAHON Speed Falco

99,880円

値上げ

DAHON Dove Plus

89,100円

新色追加

DAHON D Zero

86,900円

特になし

DAHON Boardwalk D7

74,800円

2色変更

DAHON Calm

69,300円

特になし

DAHON Route

59,400円

2色減って4色展開、値上げ

DAHON Hit

59,400円

4色展開で再登場

今日も『自転車でGo.com』にお越しいただきありがとうございます。2022年モデルはそのまま2023年モデルになるかも

Twitterで最新情報をつぶやいています。ぜひフォローしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました