ミニベロ好きが選ぶ、おすすめ8選!全部試乗しましたよ【予算別】

Best foldingbikes according to prices 2

インターネットで自転車情報を検索するとします。

たとえば

 

「ミニベロ おすすめ」

 

というキーワードを投げてみましょう。

そこで、表示されるのは、格安でネット通販をしているモデルばかり。

 

しかも、「おすすめ22選!」というようなサイトもあります。

本当に22種類もお薦めなのでしょうか🤔🤔🤔

22番目にお薦めされているモデルを読んでいるころには、

 

「あれ?1番目はなんだっけ?」

 

となります。

有名ブランドを知るという意味では役に立つかもしれませんが、そこで表示されるモデルには首をかしげることも。

 

そこで、今まで50台以上のミニベロに試乗してきた経験をいかして、本当におすすめできるモデルをここで紹介します。

紹介されているモデルはカタログをみて、「いいなぁ〜」といっているわけではありません。

試乗して、「良い」と思ったモデルをそれぞれ紹介します。

 

  • 体験をふまえたオススメのミニベロが知りたい

  • カタログに載ってないミニベロ情報が知りたい

  • 予算別にオススメのミニベロが知りたい

 

という人に届け!

 

なお、ミニベロ=小径車のカテゴリには、2種類あります。

折りたたみ自転車とそれ以外。

今回は折りたためることを条件に選びました。

 

この記事を読んで、一人でも多くの人が納得いくモデルを選び、楽しい自転車生活が送れることを願っています。

 

スポンサーリンク

予算15,000円でオススメのミニベロ

残念ですが、15,000円の予算では選択肢がないです。

10,000円で海外旅行に行くのが難しいのと同じです。

もう少し予算を見直してください。

 

ある自転車屋さんが言っていました。

 

「15,000円の折りたたみ自転車?使い捨てなら良いかも。」

 

スポンサーリンク

予算50,000円でオススメのミニベロ

うーーーん。

ちょっと厳しい予算です。

もうちょっと予算を検討してほしいです。

 

が、自転車屋さんのブログをフォローしたり、中古屋さんに頻繁に通うと掘り出し物に出会えるかもしれません。

試乗車などを千葉県柏市の橋輪さん、埼玉県川口市のハクセンさんなどが格安で販売していることもあります。

 

Best foldingbikes according to prices

↑地元のホームセンターにおいてセール品として出ていることも。

 

予算70,000円でオススメのミニベロ

ESR PURSUER LC

Best foldingbikes according to prices 3

ESR PURSUER LCがオススメです。

上位モデルと同じフレーム。

とにかく走行性能の良さが売りのしっかりとしたフレームつくり。

乗った瞬間にふらつきを感じないミニベロぽくないつくりが魅力的です。

きれいな塗装で色選択肢もあり。

パーツアップグレードすれば、さらに性能アップの余地あり。

 

特に、いままでママチャリしか乗ったことがないけど、ちょっとスポーツバイク始めてみようかな?という人にはピッタリの自転車です。

 

【試乗レビュー】ESR PURSUER LCはコスパ最高です!
ESR Pursuer LCは60,000円くらいの予算でなんとかしたい、でもしっかりとした性能の折りたたみ自転車が欲しい!という無理難題にこたえてくれる自転車です。

 

>>> 楽天市場でESR PURSUER LCをみてみる

 

DAHON Boardwalk D7

Best foldingbikes according to prices 5

最近の値上げで定価では70,000円を超えてしまうけれど、DAHON Boardwalk D7も見逃せません。

ほとんどの折りたたみ自転車は軽量化のためにアルミ製。

その中で、DAHON Boardwalk D7はクロモリ製というのが特徴です。

材質の違いで、フレームが細いパイプ。

その細いパイプが格好良すぎます♪(あくまでも主観ですが、趣向品ですからそれでいいですよね!?)

【長期レビュー】DAHON Boardwalk D7を1週間使ってみた
DAHON Boardwalk D7を購入して100kmくらい走りました。走行性能や乗り心地、自転車通勤に向くかどうかなど、実体験からのレポートを送ります。

 

>>> DAHON Boardwalk D7をamazon.co.jpでみてみる

 

予算100,000円でオススメのミニベロ

DAHON Speed Falco

Best foldingbikes according to prices 10

DAHONといえばSpeedシリーズというくらいにロングセラーモデルです。

クロモリフレームですっきりとした見た目で、20インチでも451タイプという大きめのホイールです。

まさか20インチタイヤにも2種類あるとは!!406とか451とか自転車規格は意味不明ですね!
今日はとってもマニアックな話。20インチの自転車タイヤについてなんだけれど、実は直径が2種類あって互換性がない!さあ、あなたの感覚はどれが近い?はぁ〜なにがマニアック???当たり前のことを言わないでください。406とか451とか常識だし...

 

大きいホイールということもあって、標準状態でも80km近いサイクリングにも対応できますが、カスタマイズしやすい設計にもなっています。

自分好みに変えられる魅力がありますね♪(ミニベロカスタマイズは沼です)

【試乗レビュー】DAHON Speed Falcoのバランスの良さにニヤリ
DAHON Speed Falcoはロングセラーモデルで長い年月をかけて改良が加えられてきました。これぞDAHONの定番モデルです。その安定した走りに思わずニヤリ。

 

>>> DAHON Speed Falcoを楽天市場でみてみる

 

ESR PURSUER Disc

Best foldingbikes according to prices 8

先に紹介したLCと同じフレーム構造ですが、こちらはディスクブレーキ採用です。

メカメカしい見た目が迫力たっぷり。

 

それよりも特徴的なのはフレーム設計のバランスの良さ。

騙されたと思って、ESR PURSUER Discで長距離サイクリングに挑戦してみてください。

その乗り心地よいフレームに驚くことでしょう。

【試乗レビュー】ESR PURSUERがバージョン2になった!
え?60,000円?とびっくりする低コストな折りたたみ自転車がある。その名もESR PURSUER。2019年に初号機が発売されたが、その後、細部に修正が加えられてバージョン2となった。どのような点が変わったのだろうか?ESR PU...

 

>>> ESR PURSUER Discを楽天市場でみてみる

 

Tern Verge N8

Ternのロングヒットモデルです。

綺麗な曲線を描いているフレーム。

スポーティーなタイヤSchwalbe Kojakを履いているので、ビックリな加速性能。

日本人向けに設計されたとされるフレームデザイン。

カスタマイズもしやすい設計。

豊富な色選択。

きっと満足いく買い物になりますよ♪

【試乗レビュー】迷ったらTern Verge N8を購入するべし
Ternの折りたたみ自転車といえばTern Verge N8というくらいに定番のモデルです。日本向けに開発されたこのモデルの特徴は、タイヤにSchwalbe Kojakを採用したことによる軽快な走り、複数のカラー展開、カスタムによるアップグレードという点です。

 

>>> Tern Verge N8を楽天市場でみてみる

 

予算150,000円でオススメのミニベロ

DAHON Dash Altena

コンセプトは折りたためるロードバイク。

ちょっと風変わりな折りたたみ自転車で折りたたむには工具が必要です。

折りたたみサイズも決して小さいとは言えません。

その代わり、走行性能は素晴らしいです。

ロードバイクと同じパーツ構成ですので、グレードアップすることができます。

颯爽と走って、帰りは輪行というサイクリングにピッタリです。

【試乗レビュー】DAHON Dash Altenaは折りたためるロードバイクだと思う
DAHON Dash Altenaは折りたたむことができるロードバイクです。標準状態でも高い走行性能です。ぜひ、105グレードで組み直して、輪行サイクリングを満喫したい!とワクワクさせてくれますよ

 

Tyrell IVE

Best foldingbikes according to prices 4

この値段でこの性能で良いのでしょうか。

パーツ構成は8速ですし、12.0kg近い重量も目立ちません。

しかし、折りたたみのしやすさと、安定した走行性能には気を配られています。

普段乗っているときに、その安定性能には気がつかないかもしれません。

しかし、他モデルに乗った瞬間にTyrell IVEの安定性能に気がつくことでしょう。

18インチの折りたたみ自転車とは思えない安定感に驚くこと間違いなしです。

【試乗レビュー】Tyrell IVEで50kmくらい走ったからレビュー
折りたたみ自転車Tyrell IVEに初めて乗った感想は折りたためるスーパーママチャリ。ホントに楽な姿勢で気持ちよくサイクリングができると感じました

 

予算250,000円でオススメのミニベロ

Best foldingbikes according to prices 11

BROMPTONを買いましょう。

間違いないです。

折りたたみ自転車の横綱。

想像している以上にスピードがでます。

折りたたんだコンパクトサイズは素晴らしいです。

唯一の弱点は重量です。

【試乗レビュー】折りたたみ自転車の代名詞「BROMPTON(ブロンプトン)」で30km走ってみた感想「これは買うしかないでしょ!?」
BROMPTONなんて「最高で6速とかwww どうせスピード乗らないし」「専用パーツが多すぎて不便」「クロモリ製のフレーム!???はぁ、いくらコンパクトでも重いでしょ。11.4kgありえん。」「なによりも高すぎる!」と思っていましたが、試乗会でびっくりした話です

 

>>> BROMPTONをワイズロードオンラインでみてみる

 

まとめ

オススメしたモデルの試乗レビューも参考にしてください。

【試乗レビュー】ESR PURSUER LCはコスパ最高です!
ESR Pursuer LCは60,000円くらいの予算でなんとかしたい、でもしっかりとした性能の折りたたみ自転車が欲しい!という無理難題にこたえてくれる自転車です。
【長期レビュー】DAHON Boardwalk D7を1週間使ってみた
DAHON Boardwalk D7を購入して100kmくらい走りました。走行性能や乗り心地、自転車通勤に向くかどうかなど、実体験からのレポートを送ります。
【試乗レビュー】DAHON Speed Falcoのバランスの良さにニヤリ
DAHON Speed Falcoはロングセラーモデルで長い年月をかけて改良が加えられてきました。これぞDAHONの定番モデルです。その安定した走りに思わずニヤリ。
【試乗レビュー】ESR PURSUERがバージョン2になった!
え?60,000円?とびっくりする低コストな折りたたみ自転車がある。その名もESR PURSUER。2019年に初号機が発売されたが、その後、細部に修正が加えられてバージョン2となった。どのような点が変わったのだろうか?ESR PU...
【試乗レビュー】迷ったらTern Verge N8を購入するべし
Ternの折りたたみ自転車といえばTern Verge N8というくらいに定番のモデルです。日本向けに開発されたこのモデルの特徴は、タイヤにSchwalbe Kojakを採用したことによる軽快な走り、複数のカラー展開、カスタムによるアップグレードという点です。
【試乗レビュー】DAHON Dash Altenaは折りたためるロードバイクだと思う
DAHON Dash Altenaは折りたたむことができるロードバイクです。標準状態でも高い走行性能です。ぜひ、105グレードで組み直して、輪行サイクリングを満喫したい!とワクワクさせてくれますよ
【試乗レビュー】Tyrell IVEで50kmくらい走ったからレビュー
折りたたみ自転車Tyrell IVEに初めて乗った感想は折りたためるスーパーママチャリ。ホントに楽な姿勢で気持ちよくサイクリングができると感じました
【試乗レビュー】折りたたみ自転車の代名詞「BROMPTON(ブロンプトン)」で30km走ってみた感想「これは買うしかないでしょ!?」
BROMPTONなんて「最高で6速とかwww どうせスピード乗らないし」「専用パーツが多すぎて不便」「クロモリ製のフレーム!???はぁ、いくらコンパクトでも重いでしょ。11.4kgありえん。」「なによりも高すぎる!」と思っていましたが、試乗会でびっくりした話です

 

今日も『自転車でGo.com』にお越しいただきありがとうございます。折りたたみ自転車を購入するか迷っているなら、まずは買ってみましょう♪ライトなどのアクセサリ類購入も忘れずに。

自転車と同時購入したいアイテム!4選【2022年】
自転車購入日に、いっしょに購入したいものを4つ集めてみました。まぶしいフロントライト、チカチカ点滅するリアライト、ヘビみたい長いカギ、空気圧管理ができる空気入れの4点です。

 

Twitterで最新情報をつぶやいています。ぜひフォローしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました