宿泊サイクリングで必須アイテム厳選6つ

IMG 6966

宿泊を伴うサイクリングでは何をもっていくか、持っていかないかで旅の快適度が大きく異なってくる。

「これが必要なんだよ!」というときに持っていると、その選択をした自分を自分で褒めたくなるが、一度も使わなかったりすると、自分は一体何をしているのだろうか?と自問自答したくなる。

先日、千葉県1周の旅を折りたたみ自転車Tyrell FXで行った。多くの荷物を持参して、重さに難儀したけれど、そのときに

 

持って行ってよかった〜〜〜!

 

と、心底思ったアイテムと、

 

これいらなかった!単なる重り!

 

というものがあった。旅で大活躍したアイテムを5つ紹介したい。

 

スポンサーリンク

iPhone

もはや生命線といえるiPhone。Google Mapsを利用しての現在地把握や目的地までの経路確認、Airbnbを利用してのホテル予約、カメラ利用、サイコン利用などなど、その活用用途は幅広かった。
今回はiPhone 7を利用したが、生命線というならば、最新モデルを利用してもいいかなぁ?と思った。

IMG 7121

↑アップルストア丸の内が開店

 

靴下

DSC02890

下着は直接肌が触れるところなので、実はとても大事。靴下をしっかりとしたものを選んだことで、靴擦れもなく、臭うこともなかった。mont-bell最高!!!これを機会に大ファンになってしまった。

そういう臭い話は人気ないのかな〜!?

 

臭くない靴下!mont-bellの靴下が最強という話【自転車旅から通勤通学まで】
臭くない靴下!mont-bellの靴下が最強という話【自転車旅から通勤通学まで】
先日ついに達成した千葉県1周サイクリングの旅。とても素敵な...続きを読む

 

パンツ

下着といえばパンツ。サイクリングのときはお尻にパッドが入っているものを選んでいる。morethanという中華ブランドのものを利用しているが、ちょっとサイズが合っていないと感じることもあるので、ここは要検討か?
1日走っていると、擦れてくるのを感じるのだ。

 

モバイルバッテリー

iPhoneが生命線ならば、モバイルバッテリーは保険のような位置付け。これがあることで、iPhoneを充電しながら走ることも可能である。
また、昨今の自転車ライトはUSB micro端子を利用しているのが一般的なので、ライト充電に利用することも可能である。

おすすめはAnker PowerCore 5000。5000もあれば、1日はなんとかしのげる。モバイルバッテリーが円柱型なので、ステムの上に固定することなどもできて、使い勝手がよい。

Anker PowerCore 5000

 

ACアダプタ

IMG 6891 2

ACアダプタマニアといっても良い自分。USB-CタイプのACアダプタの新型が出るたびに購入している気がする(^_^;) 少しでも荷物を軽くしたい。結果的にどんどんとコンパクトなものになっていった。
現在利用しているのはnker PowerPort III mini。軽量コンパクトで申し分なし!

 

Anker PowerPort III mini

 

CATEYE SYNC

ライトの選択も結構奥が深い。2本ライトをお勧めしたいが、CATEYE SYNCは予想以上の便利さに驚いている。iPhoneからスイッチオンオフができる手軽さが面倒くさがりな自分にはピッタリな商品。

ライトとしての機能も十分で500ルーメンの明るさを誇っている。これひとつでも短時間ならなんとかなるくらいの性能だ!

【iPhoneから操作可能!】ポチッと押すと全部点灯する自転車ライト!CATEYE SYNCで楽をしよう!
【iPhoneから操作可能!】ポチッと押すと全部点灯する自転車ライト!CATEYE SYNCで楽をしよう!
今回紹介するライトはCATEYE SYNC。どういう自転車...続きを読む

 

CATEYE SYNC CORE

 

さいごに

宿泊を伴うようなサイクリングでは

  • iPhone
  • 靴下
  • パンツ
  • モバイルバッテリー
  • ACアダプタ
  • フロントライト

の性能にこだわるといろいろと便利である。

 

今日も『自転車でGo.com』にお越しいただきありがとうございます。 Anker製品おすすめ多いですよ♪

 

Anker PowerPort III mini

 

Twitterで最新情報をつぶやいています。ぜひフォローしてください!