Apple社員に聞いてきた!「Apple Watch Series 5はサイクリングに向くの?」

IMG 7235

Appleの新製品発表会が9月最初に行われた!近年は毎年恒例のiPhone発表会となっている。今年も新型のiPhoneが発表されたが、サイクリストとして注目したいのは

Apple Watch Series 5はサイクリング向きなのか?

ということ。

去年もApple Watch Series 4がサイクリング向きなのかについて記事にしたけれど、新型のApple Watch Series 5はどうなの???という疑問がある。

Apple Watch Series 4があればサイクリングライフが変わる!?
Apple Watch Series 4があればサイクリングライフが変わる!?
Apple恒例の9月イベントで新しいiPhoneが発表され...続きを読む

 

そこで新規オープンした、アップルストア丸の内にて、店員さんに取材してみた。

Apple Watch Series 4とApple Watch Series 5はどう違うの?どちらがサイクリング向きなの?どういう機能がサイクリング向きなの?ということについてなどを報告したい。

 

スポンサーリンク

Apple Watch Series 4とApple Watch Series 5はどう違うの?

IMG 7225

バッテリー、バッテリー、とにかくバッテリーの持ちが今までよりも長くなっているのがポイント。スリープモードを駆使すれば2,3日は持つようになったらしい。

また、画面をつけたままにしても、公称18時間、バッテリーが持つようになった。

いままでは自分の顔に時計を向けるとパッとつく仕様だった。微妙な角度から画面をのぞくと時計が見えないという致命的な弱点があったのだ!

Apple Watch Series 5からは常時点灯できるようになった。これで、ようやく時計としても使えるようになったと思われる。

とにかくバッテリー持続時間がApple Watch Series 5のウリである。

しかし、18時間を言い換えると、1日持たないということ。1日充電を忘れてしまうと、次の日には使えなくなってしまう。それって時計としてどうなの?

さらに、サイクリング用としてワークアウトの記録をとっていれば、当然バッテリー消耗は速くなるはず。そして、バッテリーは使い続ければへたっていく。実際は18時間も持たない。

話半分の9時間と考えると、朝にフル充電でも夕方にはバッテリー切れとなってしまう。

うーむ。

 

Apple Watch Series 4とApple Watch Series 5、サイクリング向きなのはどっち?

そもそもApple Watch Series 4は5の発売と同時にラインアップから外れてしまった。よって、公式サイトから4を買うことはもうできない。

一部のお店では在庫があってApple Watch Series 4を購入することができるだろうが、バッテリー持続時間が短く、画面つけっぱなしができないのに、あえてApple Watch Series 4を購入する必要はないだろう。

Apple Watch Series 3ならまだ正式にラインアップに残されている。廉価版として存在しているが、わざわざ2世代前を買う理由も見出せない。

もし必要ならApple Watch Series 5を購入しよう♪

 

Apple Watch Series 5、どういう機能がサイクリング向き?

サイクリング向きと思われる機能は以前と変わらない。

  • SUICA利用による電子決済
  • Cyclemeterによる走行記録
  • Google Mapsによるナビ
  • SMSやLINE着信

などの機能がサイクリング向きと思われる。アップルストアの人によれば、サイクリングに特化するよりも、常時装着して心拍数計測などから健康管理に役立つとのことだった。

実際に心拍停止に伴い、自動で救急車を呼ぶということもできるらしい。しかし、この機能はアメリカのみぽいw

 

Apple Watch Series 5で利用するバンドについて

IMG 7233

Apple Watchでオシャレをする方法の一つがバンドをいろいろと選ぶことができるということ。材質やカラーなどさまざまなものが選べる。

スポーツ用としてはNIKEとタイアップしているものもあるが、NIKEファンでないならあえて選ばなくても良さそう。NIKEのロゴが画面に表示されるということと、バンドが反射板になっているのがポイントであるとのこと。

Apple純正のスポーツバンドか、またはラバーバンドがスポーツ利用では人気とのことだった。

 

IMG 7231

↑Apple純正のスポーツバンド、リストが細い私でもしっかりと装着できて、好感が持てた。

 

Apple Watch Series 5のサイズ、40cmそれとも44cm?

IMG 7228

これもお好みで良さそう。44cmであってもタッチパネルで操作し続けるのは厳しい。

Apple WatchはあくまでもiPhoneの周辺機器という位置付けと思われる。

 

結論、Apple Watch Series 5はサイクリング向き?

つねに画面をオンにすることができるようになってやっと時計になった。しかし、それでも持続時間最大で18時間。せめて72時間はもってほしい。充電忘れたら単なる錘になってしまう。

 

今日も『自転車でGo.com』にお越しいただきありがとうございます。 結局のところ、充電しないとなにもできないんだよね。ということで、Anker製品おすすめ多いですよ♪

 

Anker PowerPort III mini

 

Twitterで最新情報をつぶやいています。ぜひフォローしてください!