DAHON Dream D6ってお買い得モデル?【海外情報】

Dahon dream d6

折りたたみ自転車ブランドとして有名なDAHON。

 

今回紹介するのはDAHON Dream D6。

 

ん?聞いたことないぞ。海外ECサイト、フリマ、オークションなどで目にすることがあるのだ。ということで、私がいろいろと調べた。

 

スポンサーリンク

DAHON Dream D6とは?

まだ日本国内では未発売のモデル。アジア市場を中心に展開されている。

一言で言えば、DAHON最安モデルのひとつとして発売されている。

 

DAHONとは?

BROMPTONと並んで有名な折りたたみ自転車中心に取り扱う自転車ブランド。アメリカ初で、35年以上の歴史がある。

 

【試乗レポ】35周年限定記念モデルDAHON Curl i8
『限定』この言葉に興味を掻き立てられるのは私だけだろうか?限定10名様!のように言われると、ちょっと割高であると分かっ...

35周年記念で発売されたDAHON Curl i8

 

Dreamとは?

ん?聞いたことないモデル名。しかし、写真をみれば、Boardwalkとそっくりのフレーム。

デザインはBoardwalkとほぼ同じ。

しかし、大きな違いは

  • Boardwalk = クロモリフレーム
  • Dream = ハイテンスティール

同じ鉄形のフレームでも種類が違う。

ハイテンスティールは日本ではママチャリで利用されることが多い材質。

同じ鉄でもクロモリよりもズッシリと重いハイテンスティール。

公式スペックでも

  • Boardwalk = 12.3kg
  • Dream = 14.3kg

とずいぶんと重量が違う。

 

【試乗レポ】DAHON Boardwalk D7をはじめての折りたたみ自転車として全力でオススメする
折りたたみ自転車といえば、DAHON。DAHONといえば、DAHON Boardwalk D7。DAHON Boa...

↑DAHON Boardwalk D7の試乗レビュー

 

D6とは?

DAHONはモデルにDとかPとかついている。それはランクを表していて

  • X = eXtreme(エクストリーム)
  • P = Premium(プレミアム)
  • D = Deluxe(デラックス)
  • B = Basic(ベイシック)

実際のところ、Bは使われることがなくなったので、Dがエントリーモデルといえる。

6は6速ギアということなので、D6はエントリーモデルで6速ということ。

 

スポンサーリンク

DAHON Dream D6の折りたたみについて

折りたたみ自転車で、DAHON Boardwalk D7とほぼ同じフレーム設計と思われる。

よって、折りたたみ方も同じ。DAHONの基本的な折りたたみ方法。

折りたたみサイズはW80 x H65 x D28cmである。

国内販売のDAHON Boardwalk D7がW78 x H65 x D34cmなので、奥行きが6cmも短いのは大きなメリットかな。

 

DAHON Dream D6のスペックで気になるところ

ざっとスペックを確認すると次のような感じ……といいたいところだが、スペック表がDAHON中国には掲載されていない😅

概略はあった。

  • 型番: HAT060
  • サイズ: 20インチ
  • 変速: 6速
  • フレーム: ハイテンスティール
  • 重量: 14.3kg
  • サイクリストの最大重量:105KG
  • 身長制限:150-180cm
  • 折りたたみサイズ: H65cm X W80cm X D28cm

とのこと。

やはり、気になるのはフレーム材質である。

クロモリではなくて、ハイテンスティール。

重量とフレーム材質から考慮しても折り畳めるママチャリという感じかな?

値段を調べると

  • DAHON香港:1580ドル(20,000円くらい)
  • Aliexpress:20,000円くらい+送料19,000円くらい

とある。でも、シンガポールの中古市場では40,000円くらいで取引されているようだ。中国では安いけど、輸出すると送料がかかるから結構な値段となる。

日本国内のフリマでは25,000円くらいでフレーム単体販売。送料を加味すると妥当なところ。日本では流通していないモデルなので、そういうオンリーワンに魅力を感じる!?

 

DAHON Dream D6比較したい他のモデル

低価格モデルとなるとすでに日本で発売されているモデルをお勧めしたい。

DAHON Routeは最安値のDAHONだが、安定した人気

【試乗レポ】DAHON Routeでスポーツバイクデビューしませんか?
はじめての折りたたみ自転車が欲しいけれど、ちょっとイイものがほしい。そういうときに目を向けたいモデルが今回紹介するDAH...

 

DAHON Boardwalk D7はおすすめモデルのひとつ。

DAHON Boardwalk D7がはじめての折りたたみ自転車にピッタリ!
何か新しいことをはじめよう!そう考えた結論がサイクリングなら、DAHONの折りたたみ自転車、とりわけDAHON Boar...

 

まとめ

  • DAHON Dream D6はDAHON Boardwalk D7とそっくりだがフレーム材質が違う。
  • 14.3kgという重量からも扱いづらい。
  • 20,000円くらいで手に入るようだ。
  • オークションやフリマで見つけてもよく理解して購入したい。

 

今日も『自転車でGo.com』にお越しいただきありがとうございます。OLIGHT試し中。

 

Twitterで最新情報をつぶやいています。ぜひフォローしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました