折りたたみ自転車Tyrell FXの長期レビュー【走行距離は8年で20,000km近く】

【2019年1月 加筆修正】

Tyrell FXは香川県のブランド、アイヴエモーション社が創り出した20インチ折りたたみ自転車スピードモデル。特徴をいうと、格好良い、軽い、ロードバイクぽいなど。他にはどんな特徴が?弱点は?

Tyrell FXに乗るようになって8年目。あらためて、このモデル自転車をレポートするよ♪

 

スポンサーリンク

Tyrell FXここが良い!

Tyrell FXの素晴らしい点をまずは列挙していこう!ポイントは7点もある!

 

Tyrell FXここが良い、その1:格好良い

DSC 3311 59188

もういきなり主観的なことだが、Tyrellのフレームは格好いい♪

カドワキコーティングという技術を用いて塗装をしているが、その塗装が全く落ちない。ハゲたり、太陽光で色褪せたりとしてくることがない。フレームも美しくデザインされていると思う。

ミニベロなんて自己満足の世界。最終的な購入の決め手はデザインが気に入るかどうかだと思う。

万人に愛されているのか、ずっとフレームデザインを変えていないのも好感度が高い。一つのデザインでずっと続けられるというのはとても素晴らしいことだ!!!

DSC 6834

↑細部の溶接痕もしっかりと後処理されていて綺麗!

 

IMG 1381 

↑50,000円くらいのミニベロだと溶接痕が処理されていないのであんまり美しくない(-_-)

 

Tyrell FXここが良い、その2:軽い

折りたたみ自転車で9kg!!!そんな自転車は他にはほとんどない。カスタムすればすぐに8kg台を実現できる。軽いは正義!これは自転車の鉄則というのはみなさんが知っての通りだ。

IMG 1379

↑簡単にラックに乗せることができる。

 

Tyrell FXここが良い、その3:ロードバイクパーツ標準

タイヤが小さくて折りたたみ自転車ということを除けば、ほとんどロードバイクだ。

DSC 6832

↑キャリパーブレーキ採用

 

DSC 6520 

↑ギアも11-25の10速(注:写真はカスタマイズしてUltegraにアップグレードしてる)

 

基本がロードバイクということは、カスタマイズするとき、削ったりとかなんだかいろいろしないで、すぐにパーツ変更が可能だ。予算に応じて、ロードバイクパーツを搭載することが可能だ!

DSC 6831 

↑ブレーキを105にアップグレード。 

 

Tyrell FXここが良い、その4:フレーム精度が○

これは自分で自転車を分解してみて気づいたこと。たとえば安物の中国製フレームだと目視ではわからないレベルで曲がっている。そのためにBBがすんなりと入らないとか、フォークが曲がっているとかがある。

Tyrell FXの場合は「すっ〜」と部品が中に入っていく感じだった。さすが、メイドイン讃岐♪

 

Tyrell FXここが良い、その5:スタッフの熱意

自転車はいつかはトラブルにあう。そのときにどのようにサポートを受けられるかが肝心だ!

Tyrellを製作しているアイヴエモーションは香川県にある企業。イベントなどでブースに携わっている全ての人から自転車に対する情熱を感じる

自分が乗っている自転車のブースにいる人が、折りたたみ方も知らないバイト君だと萎えますよね!?

サポートデスクの電話に社長がでることもあるらしい。

 

20151107 DSC 5933 

↑サイクルモードにて、両端には、熱心に走り回っているスタッフの皆様がいた!

 

【自転車人へインタビューvol1】Tyrellプロダクトマネージャー渋谷和久氏が語る製品へのこだわり
【自転車人へインタビューvol1】Tyrellプロダクトマネージャー渋谷和久氏が語る製品へのこだわり

 

Tyrell FXここが良い、その6:走行性能

ま、軽いミニベロなので、素晴らしい加速性能。瞬時に30km/hに乗せることが可能。

DSC 8012 

↑加速度抜群

 

Tyrell FXここが良い、その7:Webストアで細かいパーツ購入が可能

独特な折りたたみ機構であるために、どうしても専用パーツが増えてしまう。しかし、その部品のほとんどをweb購入が可能。実際に、落車してディレーラーハンガーが曲がったときや、留め具が汚れて新調したいときなどに気軽に入手ができるのは嬉しい。

 

【参考】Tyrell のWebストア

 

Tyrell FXここがちょっと……

どんな製品も100点はありえない。ここが改善されるともっと良いかもという点もあるので、正直に伝えたい。

Tyrell FXここがちょっと、その1:折りたたみサイズ

他の折りたたみ自転車と比較すると、折りたたみがちょっと大変。

注意しなければならないポイントというかコツが多いので、練習をしないとすぐに折りたたみをすることができない。

「ふっ〜ぅ」

とやっと折りたたみが終わってもあまりコンパクトにはならないのだ。かさばる。

DSC 6868

↑横幅は細くできるが……。(45cmくらい)

DSC 6866

↑高さ75cm

DSC 6861

↑幅84cmと折りたたみサイズは結構大きい。

いくつかの折りたたみ自転車のサイズと比較してみたのが次の表。

車種

タイヤ径

折りたたみサイズ

DAHON Curve D7

16(305)

W73×H60×D34cm

DAHON Presto SL

16(305)

W75×H60×D31cm

DAHON EEZZ D3

16(305)

W62×H64×D27cm

Brompton

16(349)

W59×H57×D27cm

Tyrell IVE

18(355)

W71xH59xD33cm

TERN Verge X10

20(406)

W77×H71×D38cm

DAHON Mu SLX

20(406)

W76×H65×D35cm

DAHON Speed falco

20(451)

W82×H66×D36cm

Tyrell FX

20(406)

W84×H75×D45cm

16インチモデルよりは大きいのは当然として、他の20インチの折りたたみ自転車よりも大きい。

やっぱり、折りたたみ「も」できる自転車というのが正直なところだ。もっとも軽いのでかさばるだけだ。

 

Tyrell FXここがちょっと、その2:折りたたみフォークが心配!?

Tyrell FXを折りたたむときはフォークの根元から折る。

DSC 6854

↑ここ折れて大丈夫なのか???

 

「走行中に体重がかかるところだけに折って大丈夫なの?」

という心配が頭をよぎってしまう。

Tyrell FX後に発売されたFSX、IVEといったモデルでも同じ折りたたみ方をしているので大丈夫だと思いたい。

思いたいがやっぱり不安なので、「タイレル フォーク 破損」などとgoogle先生に聞いてみた。

一応見つかったのが、フォーク修理についてある自転車屋さんがアイヴエモーションから送られた記事を転載している。

↓こんな感じ。

FXフォークのガタを修理するサービスを開始いたしましたのでご案内させて頂きます。
年数を経過したFXのフォークでガタが発生してしまう場合が御座いますが、折り曲げ部分のボルト穴が大きくなってしまっている事が原因でございます。
 
弊社では、ボルト穴をオーバーサイズに成形し直して、対応する太さのボルトに交換する事で修理をさせて頂きます。
 
オーバーサイズのボルトは2種類御座いまして、通常は1サイズオーバーで修正可能でございます。
状態によっては、2サイズオーバーのボルト径で修正しなければならない場合もございます。
その場合は、次回ガタが発生してしまった場合は、オーバーサイズボルトに変更できませんので、フォーク交換となってしまいます。
 
お客様から「ガタが有る」とのお問い合わせが有った場合は、直ちにご使用をお控えいただき、修理を実施されるようお勧めくださいませ。
 
フォーク修理の工賃は、定価\5,000-(税抜き)でございます。
弊社へ送って頂ければ(発送は元払いにてお願いいたします)、通常5営業日でご返送いたします。
 
それでは、よろしくお願いいたします。
 
 
 
 
***************************
 
()アイヴエモーション
〒769-2321
香川県さぬき市寒川町石田東 1000-3
 

それ以外には、画像検索もしてみたが、他の自転車ブランドで検索したときのような悲惨な結果にはならなかった。むしろフレームをしっかりと検査していると公式サイトに掲載されているのが登場してくる。

【参考】アイヴエモーション、FAQのページ

 

【追記 2018年1月29日】

昨年末にフォーク修理に出しました。壊れてからでは遅いので。

みなさん自転車定期点検はしてますか?折りたたみ自転車Tyrell FXは点検の結果、入院となりました
みなさん自転車定期点検はしてますか?折りたたみ自転車Tyrell FXは点検の結果、入院となりました

 

Tyrell FXのここがちょっと、その3:ブレーキはシマノ製にして欲しい

DSC 6846

↑標準はtektroブレーキ

せっかくの自転車、tektroでもいいですが……まぁいいですが……w

 

DSC 6844

↑シマノ105に変更しました。制動力が良くなった!気がしますw

 

Tyrell FXのここがちょっと、その4:標準ホイールカラーがシルバーのみ

格好いい!Tyrellにとって由々しき問題。ホイールカラーの選択肢がない。シルバー一択!

私の場合、フレーム=赤、パーツ=黒と赤という色選択になっているので、シルバーがどうしても浮いてしまう。

DSC 6837

↑標準ホイールAM-3はシルバーのみ。なんか浮いているような??

 

【追記 2018年1月29日】

私はAM-9というホイールにグレードアップした。色が黒いことが一番の理由w

最新のホイールはAM-10 plusというのがある。いずれもタイヤをはめ辛いが黒くて満足w。

 

【追記 2018年6月3日】

その後、Tyrellホイールのまとめ記事を書いた。

【AM-6も新登場】全部紹介します!Tyrellの20インチ(406)ホイール
【AM-6も新登場】全部紹介します!Tyrellの20インチ(406)ホイール

 

まとめ

以上良い点をまとめると

  • 格好いい
  • 軽い
  • ロードバイクパーツ標準
  • フレーム精度が○
  • スタッフ
  • 走行性能
  • Webストアで細かいパーツ購入が可能

Tyrell FXのここがちょっと…… という点は

 

  • 折りたたみサイズ
  • 折りたたみフォークが心配!?
  • ブレーキはシマノ製にして欲しい
  • 標準ホイールカラーがシルバー

 

今日もブログにお越しいただきありがとうございます。使用して8年、ちょっと傷もあるけれど、愛着のほうが大きいです!