電動アシスト折りたたみ自転車Tern Vektron N8の紹介!【S10とも比較】

Introducing tern vektron n8 01

折りたたみ自転車ブランドであるTernが10周年。

新型コロナウイルスの影響もあり、盛大に祝うことはできないが、魅力的なモデルが発表された。モデル名は

 

Tern Vektron N8

 

特徴は

  • 電動アシスト式折りたたみ自転車
  • 価格控えめ

ということ。

電動アシスト折りたたみ自転車Tern Vektron N8の魅力、価格がおさえられているということ、結局オススメなのかどうか、について触れつつ、Tern Vektron N8を紹介するよ♪

 

スポンサーリンク

Tern Vektron N8で生まれる新しいサイクリングの楽しみ

Tern Vektron N8は魅力的なモデルである。

折りたたみ自転車に電動アシストが必要なのか?と思うかもしれないが、この組み合わせは新しいサイクリングの可能性を提供してくれる。

電動アシスト&折りたたみ自転車で考えられる新しいサイクリングの楽しみを考えてみた。

 

自転車を車に乗せて山道をサイクリング♪

Introducing tern vektron n8 5

従来から、自転車を車に乗せて、山の中などに移動することは行われていた。

しかし、山の中は自然に溢れるが坂道ばかり。

結局、サイクリングするのが辛くてやめてしまう。

 

電動アシスト式であれば、山道もすいすいと登ることができる。

いつもゼアハァと息を切らして登っていた坂道も電動機能でスーゥと上がっていくと、今までとは違うゆとりが生まれるはず。

 

Introducing tern vektron n8 6

折りたたみ自転車ではない、通常の電動アシスト自転車だと、どうだろうか?

それだと、車に搭載することが大変そうだ。

車載ラックがあれば、比較的用意だろうが、そういったものを常設していない普通の車だと、自転車を車に乗せるのが大変。

電動アシスト車は車体重量も重い。自転車をバラして、車に乗せるだけで、疲れてしまいそう。

 

Tern Vektron N8のような折りたたみ自転車であれば、折りたたむことで省スペース。

あとは、「よいしょ」と車に乗せて終了である。

 

Tern Vektron N8を友人用にする

いつもソロライドを楽しんでいるが、ときには友人、知人、恋人、家族とサイクリングを楽しみたいときがあるはず。

乗り慣れている人と、普段サイクリングをしていない人がいっしょに走ると、差が生まれてしまう。

いわば、玄人と初心者の差。

お互いに辛い。

 

しかし、サイクリストは通常の自転車、初心者は電動アシスト機能つきとすればどうだろうか。

こうすることで、体力の差を補うことができる。

電動アシスト式にすることで、20km〜30kmのサイクリングにも誘いやすくなるだろう。

 

スポンサーリンク

Tern Vektron N8の魅力は値段!

他の電動アシスト折りたたみ自転車であっても、ここまでに紹介した楽しみ方に対応できる。

たとえば、Tern Vektron S10でも同じことができるだろう。

【試乗レビュー】電動アシスト折りたたみ自転車Tern Vektron S10
↑ふふふ、Tern Vektron S10に乗りましたよ。 電動アシスト折りたたみ自転車(長いな(^_^;))に対しての想いは募るばかり。そこで寒風の中、Tern Vektron S10の試乗車を求め、都会まで足を運ぶことにした。...

 

しかし、今回初登場のTern Vektron N8はS10と比べて、ぐっと価格が抑えられている。

  • Tern Vektron N8 = 295,900円
  • Tern Vektron S10 = 352,000円

56,100円割安というのはとても嬉しい。

 

値下げされている=パーツグレードダウン

実際のところ、どのパーツを削ることで価格をおさえているのだろうか。

変速数

Introducing tern vektron n8 04

最大の違いかもしれない。変速数がちがう。

  • Tern Vektron S10 = SHIMANO Tiagra 10速
  • Tern Vektron N8 = SHIMANO ALTUS 8速

そうはいっても、電動アシスト機能があるので、走行中にあまり気にならないと思う。

 

ハンドル

Introducing tern vektron n8 06

Tern Vektron N8は他のTern折りたたみ自転車に採用されているタイプ。

Tern Vektron S10はアンドロステムと呼ばれる角度調整が可変のタイプであった。

乗車姿勢を工夫しやすいのがTern Vektron S10である。

 

フロントライト有無

Tern Vektron S10ではバッテリーから給電されるフロントライトがあった。

Tern Vektron N8はなにもない。

しかし、フロントライトは別途お気に入りのものを搭載すれば良いと思う。

 

フォークの材質

Introducing tern vektron n8 05

Tern Vektron S10はアルミフォークが採用されていたが、Tern Vektron N8はハイテン(鉄)である。材質の違いが乗り心地にも影響するだろう。

 

シートポスト

Introducing tern vektron n8 07

Tern Vektron S10は2段階に伸縮するシートポスト。対して、Tern Vektron N8は通常タイプ。これは、汎用性という点では改善かもしれない。

 

値下げされているけれど上位と同じかそれ以上

Introducing tern vektron n8 02

価格は抑えられているが、電動アシスト式として大事なところは上位モデルと同じである。具体的にいうと

  • BOSCH製モーター
  • 油圧式ディスクブレーキ
  • タイヤはSchwalbe Big Apple

モーターが同じということはアシストされる感覚は同じ。

ブレーキが油圧式ディスクで止まりやすい。

そして、タイヤが同じというのも走行感覚に大きな違いが生まれにくいだろう。

 

Tern Vektron N8は結局オススメなのかどうか?

折りたたみ自転車で電動アシストつきというのは近未来を感じさせる。

いままでにない新しいサイクリングの楽しみを提供してくれそう。

値段に納得できるなら、おすすめだ!

 

さいごに

写真の多くは橋輪さんからいただきました。ありがとうございます。

 

おまけ

電動アシスト式折りたたみ自転車のまとめ記事

【まとめ】電動アシスト折りたたみ自転車
電動アシスト自転車が欲しい、すごく欲しい。きっかけは、けんたさんの動画。↑けんたさんの動画けんたさんが奥様(スポーツバイクに普段乗らない人)と楽しそうにサイクリングをする方法として電動アシスト自転車を紹介している。クレイジーなサ...

 

今日も『自転車でGo.com』にお越しいただきありがとうございます。上位モデルのTern Vektron S10の試乗レビューもあるよ♪

【試乗レビュー】電動アシスト折りたたみ自転車Tern Vektron S10
↑ふふふ、Tern Vektron S10に乗りましたよ。 電動アシスト折りたたみ自転車(長いな(^_^;))に対しての想いは募るばかり。そこで寒風の中、Tern Vektron S10の試乗車を求め、都会まで足を運ぶことにした。...

 

Twitterで最新情報をつぶやいています。ぜひフォローしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました