自転車を電車に乗せる輪行のススメ

自転車に乗ろう!サイクリングを始めよう!そう考えている人におすすめなのが輪行。

この記事では、「輪行とは?」から輪行することのメリット、ロードバイクでも輪行できるということ、輪行の注意点などなどについて紹介するよ♪

 

スポンサーリンク

輪行とは?

Carrying your bike 4

一般的に輪行という言葉は耳慣れない。

今、音声入力をしたら、「銀行」とか「臨港」になってしまう。

輪行とは何だろうか。

輪行は、自転車を他の公共交通機関に乗せて移動すること。

最も多いのが、電車に自転車を乗せて移動することである。

一部の観光電車では、そのまま自転車を車内に運び入れることが可能。

しかし、多くの場合は専用の袋に入れて運ぶことになる。

Carrying your bike 8

↑千葉県のいすみ鉄道は自転車を乗せることができる

 

Carrying your bike 1

↑一般的には専用の袋にいれて運ぶ

 

スポンサーリンク

輪行のメリット

Carrying your bike 13

輪行は画期的だ!

自宅スタート&ゴールじゃなくてもサイクリングを楽しめることである。

自転車を持っているのに輪行しないなんて、スマホを持っているのにモバイルsuicaを利用しないくらいに勿体無い。

首都圏に住んでいることを想定してみよう。

たとえば……。

 

排気ガスさようなら、自然こんにちは

Carrying your bike 12

輪行することで、都会の喧騒の中、サイクリングするのを避けることができる。

そして、どこか遠くの自然溢れるところまで電車移動して、そこからサイクリングをすることができる。

「自然豊かな場所でのサイクリングに胸をときめかせながら、電車に揺られる」

なんて至福のときなんだ!

 

Carrying your bike 15

↑海の幸を求めるグルメライドとも相性がよい

 

行けるところまでいく、帰りは電車でグッスリ

Carrying your bike 9

どこか遠くまで行き帰りは電車で帰ってくる。

自転車で走っていて辛いのは、帰り道である。

来た道を戻るのは辛いものがある。

しかし輪行すれば、帰りは電車に揺られて戻ってくれば良いのだ。

東京から北上すれば宇都宮で100 kmくらい。

帰りも自転車となると200キロとなってしまう。

しかし、輪行だと全く違ったサイクリング。

宇都宮でビールと餃子で乾杯。

帰りは電車でグッスリ。

最高でしょ!?

 

Carrying your bike 19

↑宇都宮で乾杯!

 

ロードバイクでも輪行可能だぜぃ

Carrying your bike 14

輪行は折りたたみ自転車で行うことが多いが、実は車種は問わない。

ロードバイクでも輪行可能である。

実際のところ、ロードバイクをバラバラに分解して運ぶことになるので、少し手間はかかる。

だが、慣れれば10分で準備できるだろう。

輪行したい。しかし走行性能を下げたくない。

そういうわがままを叶えることができるのだ。

 

Carrying your bike 10

↑ロードバイクを電車に乗せて旅にでる

 

輪行で注意すること

楽しい輪行にも注意点がある。

車内では自転車のパーツが外にはみ出ないように気を配ること。

スペースがあるからと言って車椅子などを止めるスペースに堂々と置くのもいかがなものか!?

Carrying your bike 18

↑写真は周りに誰もいないことを確認して撮影のために置いた。

 

電車の揺れで自転車が倒れてしまわないようにも気を配りたい。

Carrying your bike 20

↑グリーン車などを利用すれば、収納しやすい。

 

駅構内での移動でぶつけてしまうこともある要注意。

Carrying your bike 22

↑特にリアディレーラーはぶつけて壊しやすいの注意。写真はぶつけて曲がったあと。

大きな荷物を運んでいるので、乗り換えに注意。

スムーズに移動できずに乗り換え予定の電車に乗れないこともある。

乗り換え時間に余裕を見るか、乗り換えがないような計画を立てたいところ。

もちろんラッシュなどの人混みは避けたい。邪魔。

車両は先頭車両か最後尾を選びたい。

 

Carrying your bike 16

↑余裕をもって駅へ

 

輪行にオススメな車種は?

輪行はどの車種でもできるけれど、オススメ自転車を紹介したい。

BROMPTON

Carrying your bike 2

折りたたみといえばBROMPTONというくらいにコンパクトになる。

折りたたんだ時の出っ張りが少ないの非常に運びやすい印象。

走行性能も意外と高いぞ。

【試乗レビュー】折りたたみ自転車の代名詞「BROMPTON(ブロンプトン)」で30km走ってみた感想「これは買うしかないでしょ!?」
BROMPTON……それは折りたたみ自転車の代名詞。今まであえて避けていた。 「最高で6速とかwww どうせスピー...

 

DAHON Mu SLX

Carrying your bike 23

折りたたみ自転車で有名なDAHONでもとにかく軽量にこだわったモデル。

20インチ最軽量といってもよい8.6kgなので、持ち運びしやすい。

【試乗レビュー】DAHON Mu SLXに乗ると他の折りたたみ自転車に乗れないかも
ママチャリとスポーツバイクの共通点といえば、二輪でペダルを踏むと前に進むくらいしか思いつかない。(極端すぎるw)逆に、両...

 

クロモリロードバイク

ロードバイクだって輪行可能。

ただし、ぶつけて傷がついたらアウトなカーボン製はちょっと輪行し辛いかも。

クロモリ製なら、鉄なので、ぶつけても大丈夫!…..は言い過ぎだけど、デリケートではない。

 

輪行バッグは何を買えばよい?

輪行に挑戦しようとしたときに輪行バッグ選びで悩むかもしれない。

いろいろな種類を試した私の結論は

 

GIZA PRODUCTS 20インチ用、安くて軽い。

折りたたみ自転車に乗るなら輪行バッグGIZA PRODUCTSしかないでしょ!?
折りたたみ自転車を所有しているのに輪行バッグをもたないのは、スマホを購入したのに電話機能しか使わないのに等しい。輪行バッ...

 

R250なら、必要な部品が全部揃っている。

ロードバイク輪行、22手順で準備完了、ホントに面倒!
輪行、それは自転車を他の交通機関に乗せて運ぶ方法。自転車生活における楽しさを広げることだ!折りたたみ自転車では何度も輪...

 

まとめ

  • 輪行は、自転車を他の公共交通機関に乗せて移動すること。
  • 都会を避けて自然豊かな地方でサイクリング
  • 目的地で乾杯して帰りは電車も!
  • 乗車マナー注意
  • 乗り換え注意
  • 折りたたみ自転車用の輪行バッグ=GIZA PRODUCTS
  • ロードバイク用の輪行バッグ=R250

 

今日も『自転車でGo.com』にお越しいただきありがとうございます。

 

 

Twitterで最新情報をつぶやいています。ぜひフォローしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました