【まとめ】16インチのタイヤはどれがいいの?【2019年版】

私が5年以上愛用している自転車がDAHON Curve D7。この自転車は実に軽量コンパクトにまとまっていて、気に入っている。この自転車で100kmを走るようなことはもうないと思うけれど、30kmくらいなら非常に楽しく走ることができる。

DAHON Curve D7は16インチ。DAHON K3で大流行している14インチよりは大きいが、BROMPTONよりは小さいサイズ。どんなタイヤが入手できるのかについて以前にもまとめたけれど、市場調査をあらためて行ったので、まとめ!

 

スポンサーリンク

16インチにも2種類ある

タイヤ紹介をする前に16インチと呼ばれているタイヤには2種類あることを確認したい。20インチが2種類あることはミニベロユーザーには有名だけれど、16インチも2種類ある。

305サイズ

HE規格と呼ばれることもある。DAHON Curve D7が採用しているのもこのサイズ。DAHONの16インチといえば、DAHON Presto SLとかDAHON EEZZとか何種類かあったけれど、全部このサイズ。DAHONなら305シリーズと思って間違いないだろう。

他には子供用自転車で16インチというときは、主に305である。

 

349サイズ

WO規格である。このサイズはBROMPTONで採用されている。305サイズよりも円周が大きいので、17インチと呼ばれていることもある。BROMPTON以外だと、BIKE FRIDAY tikitで採用されていた。Schwalbe Kojakが用意されている。305サイズではSchwalbe Kojakはないので、羨ましい。

 

16インチタイヤ、KENDA編

KENDAとSchwalbeのタイヤが一般的である。まずはKENDA製から。

 

KENDA K-West 40

DAHON Curve D7の標準タイヤである。タイヤの特徴としては分厚いので、パンクはしにくいが、重くて転がらない。まるで、タイヤに接着剤が塗られていて、地面にくっついているの?と思うくらいに転がらないよ汗 ぜひ、交換をして走りを軽くしたい。

 

KENDA K-WEST 32

DAHON Curve D7の標準タイヤを細くしたモデル。細いので、タイヤそのものは210gくらいと軽い。路面抵抗は減ると思われるが、なんと、あんまり走りに変化はなかった。オークションでたまに出品されている。

DAHON Curve D7のために新しいタイヤKenda K-west 32-305を購入した!【その2走行編】
DAHON Curve D7をカスタマイズにカスタマ...続きを読む

 

KENDA KSMART 35

スリックタイヤで、このタイヤに変えた瞬間に驚くべきほど加速性能が向上する!タイヤも180gと異様な軽さである。しかし、とにかくタイヤが擦り減ってしまう。急ブレーキを一度でもかけると、後輪が目視できるくらいに擦り減る。大事に乗っても1,500kmくらいでアウト。オークションでまとめ買いするしかないかな?ペアで5,000円くらい。

16インチ(305)のDAHON Curve D7用に最軽量タイヤ発見か!?KENDA KSMART 32-305を手に入れた!
やっぱり自転車カスタムって楽しいですよね〜!?そういえば最近...続きを読む

 

KENDA K177 32

このタイヤも細い&スレッドがある。細いけれどね。。。!?使用したことない。

 

KENDA KOAST 32

K-WEST 32と同じような感じかな?220gくらいでタイヤにはスレッド(溝)がある。KSMARTと同じくらいの値段なので、積極的に試したことはない。

 

16インチタイヤ、Schwalbe編

やはりミニベロタイヤの最大手といってよいだろうか。耐久性のしっかりとしたタイヤがラインアップに揃っていると感じる。

Schwalbe Marathon 47

その名が示す通り、走り続けることが想定されているタイヤ。500gくらいあるので、重すぎ?

 

Schwalbe Marathon Racer 37

00100lPORTRAIT 00100 BURST20191203083504262 COVER

おそらくベストタイヤ。Marathonの耐久性の良さは残しつつ軽量化が図られている。公称255g。実際も300g以下である。本当に使っても使っても劣化していく様子がないタイヤ。タイヤがダメになる前にフレームがダメになりそうだ。

折りたたみ自転車DAHON Curve D7のタイヤをSchwalbe Marathon Racerに変更しました
DAHON Curve D7のタイヤはSchwalbe Bi...続きを読む

 

Schwalbe Big Apple 50

DSC 7585

タイヤが太くて大きいのが特徴。あまりの太さのためにタイヤ周長が17インチ並になる。ただし、太いので、チューブ交換も必要。結果的に重量増となって、加速性能が落ちてしまう。

DAHON Curve D7のタイヤをSchwalbe Big Appleに変更した!
Schwalbe Big Appleが到着した!!amaz...続きを読む

 

ROAD CRUISER 47

400gくらいあるので、重量級。あえて、選ぶとしたらカラーバリエーションがあるので、タイヤの色にこだわる人向きかな!?

 

16インチタイヤ、その他編

Primo Comet 35

DAHON EEZZやDAHON Presto SLで標準だったタイヤ。スリックタイヤでわりとよく走る印象。240gくらいある。耐久性と言う点では???

 

DAHON Curve D7のタイヤをPrimo Cometにして50kmほど走ってみた【その2試走編】
例の落車事故以来、Primo Cometの感想をまとめるのに...続きを読む

 

CST DUAL+2 VOLTAIC

指定空気圧が35-45psiとやたらに低いタイヤ。オークションでしかみたことがない。MAXXISなどを生産している台湾メーカーのものらしい。

 

DURO DB-7034 Sierra 37

amazon.co.jpで破格の1,000円以下で手に入る!

 

 

今日も『自転車でGo.com』にお越しいただきありがとうございます。やっぱりSchwalbe Marathon Racerに落ち着くんですよね。

 

 

 

Twitterで最新情報をつぶやいています。ぜひフォローしてください!