サイクリング途中でコーヒーを淹れてホッと一息

自転車があるライフスタイルをすすめるのが本ブログのコンセプトである。サイクリングをして、美味しいものを食べるとか、ビールを飲んで輪行帰宅するとか、さまざまな楽しみ方を紹介してきた。

ところで、先日、突如閃いたことがある。

 

サイクリング途中、外でコーヒーを淹れて飲む!

 

Why dont you have a cup of coffee after cycling 3

↑コーヒーいいですよね!?

なんだと思うかもしれないが、アウトドア用品を携帯してサイクリング中に出先でコーヒーを淹れて飲むのだ!!!

一汗かいたところで、コーヒーを淹れて飲む。なんだか美味しそう!?

 

R0000118

↑ちょっとした自然の中でベンチに腰を下ろしながらコーヒー飲んでみたい♪

 

スポンサーリンク

きっかけは?

この閃きのきっかけは色々とあるが、

(直接お会いしたことはないけれど)ブルーさん自身もどんどんとはまっている様子がブログからも伝わって来る!!!

 

スポンサーリンク

何を用意すれば良いの?

とりあえず用意するものは次の7点である。

Coffee 1

サイクリング休息でコーヒーを飲むのに必要なもの、その1:コーヒー豆

コーヒーをいれるので、コーヒー豆がなければ始まらない。ドリップコーヒーパックを用意するという作戦もあるけれど、どうせなら自分で豆を挽きたいと思いませんか?

コーヒー豆を購入して携帯していこう。200mlに対して20gの豆を用意するのが目安と言われているけれど、その辺りはお好みで。

 

Why dont you have a cup of coffee after cycling 2

↑豆を用意、サイクリング中によったカフェで購入してもよいかも。

 

サイクリング休息でコーヒーを飲むのに必要なもの、その2:コーヒーミル

せっかく豆を持ってきたのだ、自分で挽きたい。豆を挽くときのゴリゴリという感触がとても心地よいのだ。その手応えが程よいもので、疲れた心と体を癒してくれる感じがする。

絶対にセラビー効果があるのは間違いない(自分基準w)

ただし、豆を挽くのが楽しいのは最初の10秒くらい。そのうちに面倒臭くなってくるw そして面倒でやめたくなった頃に終わる。

ところで、コーヒーミルにも性能があるようだ。初めは格安の中国製を購入した。その後、キャプテンスタッグ (日本製)のものも購入した。

中国製と日本製で値段が2倍くらい違うけれど、 刃の切れ味が違う。同じセラミック刃でも日本製の方がよく切れる。

つまり、豆を挽くときの手をぐるぐると回す負担が少ない!

R0031022 

↑中国製の格安品、豆を挽いていると疲れてくる

 

キャプテンスタッグ (日本製)

 

もし荷物になるということであれば、出発前に自宅で挽いても良いと思う。密封してジップロックなどで持参すれば、わずか数時間で鮮度が著しく劣化するわけではないと思う。

 

サイクリング休息でコーヒーを飲むのに必要なもの、その3:バーナー

冷水をお湯にしなければいけない。

冷水ならば多くのサイクリストが持参しているはず。それを使えば問題なし。

コーヒー豆を挽いている間にお湯を沸かせば、時間短縮になる。

 

サイクリング休息でコーヒーを飲むのに必要なもの、その4:クッカー

ペットボトルの冷水を沸かすためのケース。ヤカン代わり。大きめのものを用意すると荷物入れも兼ねることができる。

もう少しコンパクトになるといいんだが。

R0030052 

↑愛用のクッカー

 

サイクリング休息でコーヒーを飲むのに必要なもの、その5:フィルター

コーヒー豆を挽き終わった頃にお湯がわくはず。沸騰手前の90度くらいがコーヒー抽出には良いらしい。

お湯を豆に注ぐのだが、フィルターが必要。

Coffee 2

↑円錐状になっている。

 

R0031025

↑コンパクトになる携帯用を利用してもよい。紙も忘れずに。

この場合はペーパーフィルターと共にゴミ箱へ捨てよう。

 

サイクリング休息でコーヒーを飲むのに必要なもの、その6:コーヒーカップ

コーヒー完成!カップを忘れて飲めないということがないようにw

snowpeak製のコーヒーマグを愛用しているが、450ml用は少し大きいような気がしている。コーヒーをドリップするだけなら、300mlでよいと思われる。

 

R0030055

snowpeakコーヒーマグ 450ml

 

サイクリング休息でコーヒーを飲むのに必要なもの、その7:お菓子

コーヒーを飲み始めると軽食をとりたくなってしまうw あまり重くないものを選びたい。サイクリング補給食でもいいけれどね♪

セブン、ローソン、ファミマ、サイクリング補給食の羊羹はどれも同じなのか?
サイクリングをするとカロリーを消費する。信じられないくらいに。全身運動をしているからか、50km以上を走ると体全体が心地...

 

まとめ

必要なものをまとめた。豆を家で削るかどうかで随分違う。

 

必要なもの

絶対必要?

備考

コーヒ豆

自宅で粉にするのもあり

コーヒーミル(キャプテンスタッグ )

自宅で粉にすれば不要

バーナー(SOTO AMICUS SOD–320

水を沸騰させる

クッカー

水を沸騰させるときにいれる

フィルター

紙またはステンレス

コーヒーカップ(snowpeakコーヒーマグ 450ml

カップなしでは飲めないでしょ

お菓子

カロリーメイトとか羊羹とかね。

 

さいごに

Why dont you have a cup of coffee after cycling 5

サイクリングをしているときに素敵な景色に出会うことはよくある。そこで自転車を停めて、コーヒーを入れて飲むなんて最高ではないだろうか?

 

今日も『自転車でGo.com』にお越しいただきありがとうございます。コーヒーを飲んでホッと一息。そういう時間が大事だ。

 

Twitterで最新情報をつぶやいています。ぜひフォローしてください!

コメント

  1. ブルー より:

    Keiさん、こんばんは~!

    そうそう、まずは始めてみましょう!

    いざって時に使えるで、家族も納得すること間違いなしです。

    • Kei より:

      コメントありがとうございます。
      完全にブルーさんのblogに影響されてのアウトドア生活?です。
      私はこの分野は全くの素人、情報をしっかり集めつつ、行動を起こしていきたいです!

タイトルとURLをコピーしました