ユニクロ、ブロックテックパーカを着て自転車に乗ろう。【カジュアルにサイクリングを愉しむ】

Cycle in a casual wear uniqlo 1

サイクリングは楽しいが、ガッツリと本格的な格好で走ることには抵抗がある。あのペンギンみたいな格好で、おしゃれなカフェに行くということに抵抗があるのだ(今、ブログ愛読者を5人くらい減らしたかと)。

自転車プラス1を愉しむ、そのための格好を追求している。

自転車にのってちょっと遠いカフェへ、パン屋へ、レストランへ、ショッピング。サイクリングだけを楽しむのではなくて、それに付随するなにかプラス1を楽しみたい。そういう寄り道をしたときに違和感のない格好でサイクリングをしたいと考えている。

ガンガン走らないのであれば、もっとカジュアルな格好でもよいのではないか?

そこで、今回試したのはユニクロのブロックテックパーカ。

ユニクロの公式オンラインサイトはこちら

結論は、5,990円+税なら4/5と高評価♪ 詳細は以下レビュー。

 

スポンサーリンク

ユニクロ、ブロックテックパーカとは?

ユニクロのブロックテックパーカとは、100%ポリエステル製のパーカ。公式サイトによると

雨風を通しにくく、ムレやベタつきを解消。ディテールにもこだわり、より快適な着心地に。

また、公式サイトに挙げられている主な特徴は次の通り。

  • 今季のアップデートポイントは、アクティブなシーンにも使える、ゆとりのあるフィットに変更。
  • 表面は防水、防風性があり、裏面は透湿機能でムレにくくサラッとした着心地を実現。
  • 雨水をはじく耐久撥水加工をプラス。
  • 快適な着心地とストレッチ性の動きやすさを両立するシルエット。
  • かぶりやすく、収まりの良いフードのフィット感とデザイン。

 

 

Cycle in a casual wear uniqlo 5

↑高機能をアピールしている

 

Cycle in a casual wear uniqlo 6

↑防水ジッパー

つまりは、防水&撥水機能があって透湿性能もあるので、快適に使えるよ!というライフウェアである。

ライフウェア?これはユニクロのいうところのアウトドアウェアぽい服というもの。アウトドアウェアというと、mont-bellをはじめとして様々なブランドがある。それを参考にしながらカジュアルウェアブランドであるユニクロが街中用につくった服。

なんか大きい箱がとどいたんだけど。

「街中用でつかうアウトドアウェアぽいやつ。」ということ?

そうそう。そういうこと。

 

 

ユニクロ、ブロックテックパーカの色

街中オシャレウェアだけに、色も複数用意されている。現在7色展開。

  • グレイ
  • ブラック
  • レッド
  • ブラウン
  • オリーヴ
  • ブルー
  • ネイヴィー

今回はレッドを購入。真っ赤。

ユニクロ、ブロックテックパーカを使ってみた!

早速、ユニクロのブロックテックパーカを利用。1ヶ月くらい。使ってみた感想とかを含めてレビュー。

ユニクロ、ブロックテックパーカにお湯をかけてみる

Cycle in a casual wear uniqlo 2

そんなに防水をアピールしているならとお湯をかけてみた。洗うついで。シャワーを滝のように浴びること30秒。けっこう長い時間浴びた気がする。

なかなかの服は全然濡れていないとおもいきや、結構濡れた。あれ!?

Cycle in a casual wear uniqlo 4

 

ウェアを脱ぐときに水が入ったんじゃないの!?

そうかも😅

 

 

ユニクロ、ブロックテックパーカでサイクリング

このブログは自転車サイト。サイクリングで試してみないと優劣はつけがたいよ。ということで、サイクリングで使用。といっても、ロードバイクによるレース利用ではなくて、DAHON Curve D7でガンガン踏んで(といっても時速16kmくらいで)30km走った。気温は10度くらいの曇天。

結果として、ミドルウェアは汗ばんだ。走行中に不快感はなかった。しかし、汗ばんだ。

まあ、30kmも走ると他のウェアでも汗ばむので、十分及第点である。

 

ユニクロ、ブロックテックパーカのここが気に入った!

ポケットにジッパーがついていること

Cycle in a casual wear uniqlo 7

これ本当に便利。

ポケットの中に物をいれて落とすことはまずないんだが、サイクリングしているとペダルを踏むことに集中している。だから、スマートフォンが落ちても気が付かないかもしれない。ポケットにスマートフォンを入れて、ジッパーを閉めれば、安心である。

なお、ポケットについているジッパーは防水仕様ではなくて通常タイプと思われる。

 

袖周りをしめることができる!

Cycle in a casual wear uniqlo 3

この機能のあるなしは防風機能が大違いである。自転車に乗っている時は袖口から空気が入ってきて体が冷えてしまうのだ。袖口を閉めることで、風を遮断できるのがとてもよい。

 

Cycle in a casual wear uniqlo 9

↑マジックテープで固定する

 

ユニクロ、ブロックテックパーカのここが困る!

つづいて、ダメ出し。それは休日の出来事だった。

とあるファーストフード店でランチでも取ろうかと自転車をとめて、店内レジに並んでいる。ふと横をみると、黒くて四角い緑のロゴが入った大きな鞄をもった若者がいる。彼は休日もバイトに勤しむUber Eatsの配達員であった。その彼が身にまとっていたのが

 

ユニクロ、ブロックテックパーカ!!!!!!かぶり!!!

 

しかも色までおなじレッド!!!!!

 

そう、ユニクロあるあるである。同じ服を身につけている人に遭遇しやすいのだ。それだけ世の中に受け入れられているのだが、

なぜオマエとお揃いなんだ!

と言いたかった。そして、Uber Eats配達員は次のように目で語っていた。

なぜオマエとお揃いなんだ!

 

まとめ

Cycle in a casual wear uniqlo 8

5,990円で防風、防水、撥水、透湿はいいね。

でも、人とかぶる可能性あり

 

今日も『自転車でGo.com』にお越しいただきありがとうございます。bluetoothでコントロールできるCATEYEのSYNCシリーズ。丸いペンダントみたいなのをヘルメットに装着したら便利では?

 

 

 

Twitterで最新情報をつぶやいています。ぜひフォローしてください!