カスタマイズ

ミニベロのカスタマイズ、まずはここを変更しよう!【厳選4つ!】

ミニベロ(折りたたみ自転車)買ったぜぃ!と言ったそばから、カスタマイズしたくなるのは何故なのか?愛着ですかね?!今まで素人ながら、いろいろな箇所をいじってきたけれど、その中で、効果的だな〜と思った箇所と、「ん?なにか変わったのかな!?」とい...
カスタマイズ

ミニベロのカスタマイズ、どこをするべきなのか?【タイヤ編】

ミニベロ(折りたたみ自転車)を購入したら、愛着が湧いてくる。そして、すこしカスタマイズしてみようかな?という思いに駆られてしまう。 ちょっと工夫するだけで、ぐっと走りが良くなったり、雰囲気が変わったりするもの。 初めてカスタマイズをするなら...
ミニベロ

DAHON2020年モデルの変更点は?【まとめ】

7月末にアキボウさんによるDAHON 2020年モデルの展示会が行われた。千葉県柏市の『橋輪』さんをはじめ、多くの自転車屋さんから展示会の情報がもたらされているので、まとめることに。 ちなみに2019年バージョンはこちら。 目指せDAH...
2019.08.08
スポンサーリンク
アクセサリ

たった数千円で全く別の乗り心地!自転車グリップにこだわりを。

今回話題にするのは自転車のグリップ。たかがグリップ?いいえ、自転車に乗るときに体が触れる場所はペダルとサドルとグリップの3箇所しかない。よってとても大事なパーツ。手が接触する場所と考えれば、グリップは唯一の箇所。目立たないかもしれないが、...
2019.08.06
ミニベロ

新型Tyrell FXαはTyrell FXと何が違うの?【2019年モデル】

折りたたみ自転車ぽく見えないスッキリとしたデザインが魅力的なTyrell FX。2019年からはTyrell FXαという類似モデルが登場した。失礼ながら最初にモデル名を見たときはαはカタログ上のタイプミスかと思ったよ(^_^;) 違うモ...
ミニベロ

【試乗レビュー】Tyrell FXαは新しい折りたたみ自転車!?

Tyrellといえば、スピード感あふれる走りが楽しめるミニベロ&折りたたみ自転車。なんといっても格好よさを追求しているブランドという印象。唯一のネックが高価であるというところ。高価といっても品質を考えれば納得なのだが。 大ヒットの折りたた...
2019.07.28
ミニベロ

新型の電動アシスト自転車Tern HSDで新しい自転車ライフスタート!?

単なる折りたたみ自転車に留まらず、さまざまな自転車を積極的に提供しているTern。クロスバイクシリーズのRipやCrest、電動折りたたみ自転車Tern Vektron S10、全く新しい折りたたみ機構のTern BYBなどなど多くの挑戦的...
2019.07.27
ミニベロ

【試乗レビュー】これが1,250,000円の走りなのか!ドキドキのTyrell XF

およそ現代において考えられるすべての贅沢が注ぎ込まれたものは何だろうか?折りたたみ自転車でいえば、世界50台限定のTyrell XFをおいて他にはない!と断言したい(個人の主観です)。 1,250,000円である。もう一度言うと、「ひゃく...
ミニベロ

【試乗レビュー】Tyrell PK1史上最高の戦闘力を誇るミニベロをおすすめする3つの理由

香川県に工場をかまえるアイヴエモーション社。そこで制作されるブランドTyrellはミニベロ、折りたたみ自転車を中心に格好いい自転車を世に送り出している。 ラインアップをざっと整理すると、折りたためるモデルと折りたためないモデルがある。20...
ミニベロ

【試乗レビュー】iruka、これは新しいモバイル変身自転車というジャンル!?

自転車は海外で開発&生産というのが当たり前になってしまった21世紀。いや、そんなことはない!折りたたみ自転車のような複雑なものこそ、日本でデザインされたものに惹かれるところだ。10年に及ぶ開発を経て、いよいよ日の当たる場所に登場したのが今...
自転車人との出会い

決め手は素敵な赤色♪折りたたみ自転車Tyrell FXを購入するまで【購入者インタビュー】

オシャレで格好いい折りたたみ自転車Tyrell。私もTyrell FXとTyrell IVEの2台を所有している。ただ格好良いだけでなく、品質管理もしっかりされており、購入後の顧客クレームが少ないブランドとしても知られている。 先日、友人K...
2019.07.14
サイクリングウェア

【ワークマン】この夏を乗り切る最安&最高のアンダーウェア【ICE ARMOUR】

ワークマンのアンダーウェアをオススメする記事。 え?ワークマン??それって作業着?建築現場で着ている人が多い……、というのは今までの固定観念。私もそう思っている時期がありましたぁーーー。しかし、冬用のサイクリングウェアとしてワークマンを試...
2019.06.10
ミニベロ

【試乗レビュー】最高級の折りたたみ自転車Tyrell FSX

Tyrellは私が最も愛用しているブランド。ミニベロを中心に展開しているメイドイン讃岐の日本ブランドである。 私が愛用しているTyrell FXは折りたたみ自転車。Tyrellの格好よさは失わず、折りたたみ機能を追加したモデルといえる。 ...
2019.05.16
ミニベロ

【新しい折りたたみ方法】DAHON Launch D8【翻訳レポ】

DAHONといえば、折りたたみ自転車ブランド。多くの他社ブランドでも採用されているシートポストを下げる、ハンドルポストを折る、フレームを折るという3ステップ折りたたみを採用している。 近年のDAHONは新しいことに取り組んで、さまざまな折...
ミニベロ

【試乗レビュー】限定発売ミニベロTyrell SRVのひみつ

Tyrell SRVは20インチミニベロの限定モデル。Tyrellから発売されているモデルでは最安値となる破格の135,000円+税という値段設定になっている!Tyrellが150,000円以下で手に入るなんて本当に驚くべきことだ! なぜ...
ミニベロ

【試乗レビュー】DAHON Mu D9、定番モデルの復活

DAHONといえば、Mu(ミューと読む)。そう言っても過言ではないくらいの定番モデル。あまりにも定番すぎてカタログに載っているのが当たり前だと思っていたが、2017年モデルでカタログ落ちをしてしまった。しかし、嘆き悲しむ声が多かったのか、...
アクセサリ

自転車にカーナビ搭載か?iPhoneのライドケースを試す

自転車にカーナビがついていたら便利だよね!?「およそ300M先、右方向です」とか「この先渋滞です。」なんて言われたり、音楽をかけたり。もちろん走行記録もバッチリとることができる。LINEの着信なども教えてくれる。 Apple Watchを...
2019.02.16
メンテナンス

20インチ(406)でもこれだけ違う!奥が深いミニベロ用チューブ選び

先週は、雨の中、自転車走行をしたことで、その後は大変なことになってしまった。掃除だけでなく、パンクにも見舞われることになった。 パンクをするたびにチューブを変えることになる。その時にいくつかのチューブを比較したので、その比較結果をまとめたい...
2019.02.11
輪行サイクリング

【自転車持参】東京駅から高速バスに乗ろう!都会の喧騒からサヨナラ

毎日ビルに囲まれた生活をしていると自然に帰りたくなる。都会の喧騒から逃げ出したくなるのだ。そこでオススメなのが、折りたたみ自転車をもって東京駅に行くこと。 なぜ折りたたみ自転車? なぜ東京駅? 東京駅から折りたたみ自転車を用いて都会から離...
2019.01.22
自転車と旅

【国内線飛行機輪行】サイクリングの可能性を広げよう!

サイクリングは楽しい。普通に走るだけでも楽しいけれど、輪行して鉄道などの他の交通機関と合わせて利用することで、さらに楽しくなる! 旅先でもいつもの愛車でサイクリングができるなんて素晴らしいと思いませんか?それを容易に実現できるのが今回紹介...
2018.10.04
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました