【台風接近中!】自転車があれば大丈夫!?

DSC02985

台風15号が千葉県を襲って、1ヶ月。

やっと復興の報道がされはじめたが、昨夏には千葉県一周をしただけに、あの場所は無事かな?とかあの人は元気なのかな?と心配が脳裏から離れない。房総半島にサイクリングにいって大丈夫なのかな?とまごついてしまう。

先日は居ても立っても居られなくなり、鋸南町まで行ってみた。

台風15号後に元気をもらうサイクリング【千葉県鋸南町】
台風15号後に元気をもらうサイクリング【千葉県鋸南町】
台風15号が過ぎて早くも3週間あまり。しかし、千葉県はまだ復...続きを読む

我々は災害とは常に隣り合わせなのだ。それにもかかわらず、災害に対してあまりにも無防備な自分がいることに気づかされる。

そう思って、自分の周りを見渡してみると、あることに気がついた。

サイクリストは災害に対して結構準備しているのでは?

自分の自転車環境と災害というテーマで見直してみた。

 

スポンサーリンク

災害時、交通手段は自転車が最適!?

DSC02922

今回の台風15号のあと、首都圏でも電車が止まった。また、再開したあとも駅が入場規制になるなど、大混乱だったようだ。

「ようだ」とどこか他人事だったのは、自分は自転車通勤をすることを早々に決断したから。雨が残っていたので、自転車がビショビショに濡れて汚れる覚悟は必要だったが、いつくるかわからない電車を待ち、満員電車に揺られるよりはマシという判断だった。

もっとも台風一過で折れた枝が辺りに散乱していたので、細いタイヤの自転車では危険と判断して、Marathon Racerを装着しているDAHON Curve D7でゆっくりと10km/hくらいで進んだ。

DSC02948

↑枝葉が散っていた江戸川サイクリングロード 

 

DSC02924

↑倉庫が吹っ飛んできていて道を塞いでいた(千葉県市川市)

 

日頃からサイクリングをしているので、自宅周辺の地図は頭に入っていた。よって、安全と思われる道を進むことができた!土地が低いところは浸水している可能性が高かった。サイクリストあるあるで高低差を知っていたので、低いところは避けることができた!

教訓:自転車最強の移動手段!

教訓:自宅周りの路面は把握しておきたい

 

もしも停電したら?

20151014 DSC 5514

幸いなことに我が家は停電することがなかった。千葉県の至る所で停電の話が上がっていた。そういう話を聞くと、明日は我が身と思ってしまう。

しかし、サイクリストなら、自転車用ライトがある。これを懐中電灯として使用することで、部屋が真っ暗という事態は避けることができそうだ。

CATEYE VOLT800なら、200ルーメンのLOWモードで8時間持つ。私は3本持っているので、フル充電なら公称24時間分の灯りがあることになる。

さらに、それ以外にもライトを保持しているので、しばらくは灯りなしで真っ暗という事態を避けることはできそうだ。

 

DSC02488

↑これだけあれば大丈夫!?

 

もっともエアコンや扇風機などの大型電化製品を動かすようなバッテリーは保持していない。

ANKER PowerHouseなどを用意しておけば、ましなのかな?

IMG 510E222DAB66 1

↑水は常備しておこう

 

教訓:水は絶対多めに常備

 

お湯があれば?

R0000083

水の次に欲しいのがお湯である。つまり、湯沸かしの装備はしておきたい。

お湯があれば、パスタを作ったりすることもできる。

この問題はすでに解決済み。サイクリングの途中でコーヒーを飲むために、ガスバーナーを持っている。これはそのまま災害時に利用することができそうだ♪

サイクリングとコーヒーの素敵な関係、Snowpeakのコーヒーカップでサイクリング後にコーヒーを飲みました!
サイクリングとコーヒーの素敵な関係、Snowpeakのコーヒーカップでサイクリング後にコーヒーを飲みました!
ついに実現した!まずはやってみよう♪と思いついて始めた企画。...続きを読む

問題はコーヒー用なので、あまり火力の強いものではない。JETBOILを購入すると良いのかな!?

 

JETBOIL

 

教訓:あれ?キャンプアイテムは災害時に使えるよね?

 

まとめ

  • 自転車最強の移動手段!
  • 自宅周りの路面は把握しておきたい
  • 自転車ライトは役に立つ!
  • 大型のバッテリーあるといいのかなぁ?
  • 水は絶対多めに常備
  • あれ?キャンプアイテムは災害時に使えるよね?

 

今日も『自転車でGo.com』にお越しいただきありがとうございます。台風19号接近中。大丈夫かなぁ!?

 

Twitterで最新情報をつぶやいています。ぜひフォローしてください!