「気温30度?」自転車に乗るときの熱中症対策10ポイント【2019年度版】

R0031827

5月から30度越えとすでに夏を迎えている関東地方。薫風の春はどこへ?夏が来た。1日の日が最も長い季節なので、サイクリングを楽しむには絶好の時期である。しかし、30度を越えるとなると、しっかりと暑さ対策をしなければ、熱中症となってしまうだろう。

今回は暑さ対策をしてサイクリングを楽しもうという話し。なんとかなるでしょ!?と気軽にサイクリングをするのは危険である。体が暑さに慣れていないので、予想以上に体にダメージがありそう。

どのような対策をして、自転車に乗れば良いのだろうか?

 

スポンサーリンク

自転車に乗るときの暑さ対策、その1:水分補給

当たり前すぎる。

 

自転車に乗るときの暑さ対策、その2:日焼け止め

R0032276

なぜか日焼け止めを塗らないで真っ黒な人が多い。特に男子。日焼け=火傷。しっかりと対策をしたい。

 

自転車に乗るときの暑さ対策、その3:長袖を着る

どうしても日焼け止めが嫌ならば、長袖はどうでしょう!? え?暑いのに長袖???と思うかもしれないが、日焼けは火傷である。よって、日焼け止めを塗っていても、完全に防ぐことはできない。いっそのこと、通気性を考えた長袖のウェアを着た方が体への負担が小さいと思うがどうだろうか。

 


↑ワークマンのアイスアーマー。980円。

 

自転車に乗るときの暑さ対策、その4:アイスクリームを目指す

DSC02594

ゴールに冷たいところがあると、頑張ってペダルを踏める。暑い時に体を冷やすアイスクリームはなんであんなに美味しいのだろうか?ガリガリ君でもいいけれど、牧場でアイスを食べたい。

道の駅『やちよ』のアイスクリームは自分比較ではナンバー1!

折りたたみ自転車を車に乗せて、道の駅やちよを訪れるべき3つの理由
折りたたみ自転車を車に乗せて、道の駅やちよを訪れるべき3つの理由
折りたたみ自転車を購入したら、ぜひ輪行していろいろなところに...続きを読む

 

R0031804

↑アイスクリームも美味しいカフェトヘンにて

【カフェ トヘン】水元公園近くに自転車大好きなマスターが運営するカフェあり!
【カフェ トヘン】水元公園近くに自転車大好きなマスターが運営するカフェあり!
その日、気温は35度を記録していた。おそらく江戸川サイク...続きを読む

 

自転車に乗るときの暑さ対策、その5:アイスクリームを食べ過ぎない

DSC02601

アイスクリームを目指して走る。汗だくだくになってやっと目的地のアイスクリーム屋に到着!!!イエーーーーーィとばかりに2,3杯食べてしまいたくなる。しかし、サイクリング中にお腹をくだしたら辛い。食べ過ぎには注意したい。下痢サイクリングは辛いぞ。

 

自転車に乗るときの暑さ対策、その6:早朝or夜にサイクリング

日中の気温が高くても早朝や夜ならば、涼しい。特に早朝は空気も澄んでいるし、車も少ないので、快適なサイクリングをすることができる。

朝早くサイクリングをして、早めのランチを食べて、輪行帰宅。午後は家でゆっくりというのがいいと思う。

 

DSC02593

↑炎天下のサイクリングは辛い

 

自転車に乗るときの暑さ対策、その7:日影が多いところを走る

DSC02588

日向と日影では信じられないくらいに気温差がある。日向は燃えるように熱くても日影なら涼しいということはある。河川敷のサイクリングロードのような光を遮るものがない場所はやめよう。

森林公園のような木々が生い茂っているところなら、わりと気持ちよくサイクリングできるかも!?

 

自転車に乗るときの暑さ対策、その8:房総半島へ

涼しいところに移動してしまおう!関東地方全般でも、東京&埼玉は暑い。千葉県の湾岸沿いに行けば、風も吹いていて、実際の気温も2〜3度低い。

輪行すれば、東京駅から2時間以内で辿り着けるのも房総半島の魅力である。千葉県館山でサイクリングをしよう。

東京から日帰りで!千葉県館山エリアのサイクリングを全力で推薦!
東京から日帰りで!千葉県館山エリアのサイクリングを全力で推薦!
千葉県は広い。房総半島の南端に位置する千葉県館山市や南房総...続きを読む

 

自転車に乗るときの暑さ対策、その9:長距離を走らない

 

いつも走っている距離の半分くらいでも良いのでは?限界を追求するような走りは炎天下では危険となりやすい。あまり無理をしないで、ミニベロでいつもリタイヤできるようなコースを颯爽と走るのが安全ではないだろうか。

 

自転車に乗るときの暑さ対策、その10:そもそもサイクリングにいかない

R0031901

冷静に考えると、30度を超えているような日に無理にサイクリングをする必要はない。サイクリングしなければ死んでしまうわけではないので、涼しいところでゆっくりしてもよいのでは?

「今日は暑いからやめようかな?」という気持ちになるくらいなら、すでに体調が万全ではないかもしれない。

 

今日も『自転車でGo.com』にお越しいただきありがとうございます。ワークマンのアンダーウェアが予想以上にサラサラで気持ちいい。締め付けがキツくないのもいいね!レビューはあらためて。

 

Twitterで最新情報をつぶやいています。ぜひフォローしてください!

 

 

↑ワークマンのアイスアーマー。980円。