雨天でも自転車に乗りたい!どんな自転車がいいの?

DSC 3266

雨の日でもサイクリングを楽しみたい♪ 「え、何を言っているんだ」と思うかもしれないが、そう感じている。もちろん土砂降りの時はあきらめるけれど、少しの雨ならなんとか走れるのではないか!?

どうして雨で自転車に乗りたいのか? 雨天サイクルでの注意点は? 実際にどんな自転車がよいのか? 購入候補は?などをまとめてみました。

スポンサーリンク

どうして雨で自転車に乗りたいの?

DSC 6216

自転車乗りにとって雨かどうかは大きなポイントだ。雨だと自転車に乗るのを躊躇するというか、乗れない。せっかく綺麗にしている自転車がドロドロに汚れるし、すぐに掃除しなければフレームその他各種パーツは傷んでしまう。

そもそも、雨の中、自転車に乗るのは安全面でも問題がある。視界は悪いし、ブレーキは聞き辛いし、爽快感がないので、自転車に乗る楽しみも大きく減ってしまう。

それにも関わらず、雨天時でも自転車に乗りたいのだ!自転車に乗れないと体がなまる。日頃から通勤で自転車を利用していると、満員電車や交通渋滞の中で、通勤することが辛い。こういった自転車に乗れない状況が数日続くのはストレスとなってしまう!

電車通勤が続いた2日目に閃いた。

 

「多少の雨なら自転車通勤ができるのでは?」

 

雨天時に自転車に乗るときの注意点は?

安全面

もっとも心配なのは安全面であろう。先にも述べたように、視界が悪くなるし、路面が濡れていることで、どうしてもブレーキ性能が落ちてしまう。

もちろん傘をさしながら運転はしないけれど、わざわざ雨の日に自転車通勤をして事故にあったらと思うと、ゾッとする。

小雨に限ってのサイクリングとして、無理に雨の中で自転車に乗ることは避けたい。

 

駐輪場

P1050920 2

出先での駐輪場は確認しておきたい。目的地には駐輪場があるのか、そこは屋根があるのか。雨風に晒され続ける環境は自転車にとって最悪なので、目的地としている場所の駐輪設備は事前に把握しておきたい。

地下駐輪場などの屋内駐輪場があれば理想的。

 

どんな自転車を選ぶべきか?

フレームは?

R0000172

自転車のフレームはどれがよいか?やはり、高級なチタンフレーム、カーボンフレームは雨天には利用したくない。そうすると、アルミフレームまたはクロモリフレームという選択肢。

クロモリフレームは鉄成分が多いので、錆びやすいか!?

よってアルミフレームがよいと思われる。

 

折りたたみ?電動?それとも?

DSC00408

自転車の種類選びも悩ましい(楽しい)。折りたたみ自転車にすれば、先に述べた駐輪場問題はほぼ解決する。出先でも、折りたたんで袋にしまって収納することができる。小雨の行きはサイクリング、帰りは輪行ということも可能だ。

ただし、折りたたみ箇所に水がたくさん入ってしまうことが心配だ。掃除をするとはいえ、折りたたみ箇所を毎回細かくメンテナンスするのはかなり大変。たためる利便性よりも安全性を考えて折りたためない通常モデルがよいかも。

電動自転車という選択肢はどうか。電化製品だけに雨天に晒されるのは心配であるものの、街中ではたくさんの電動アシスト式自転車が雨の中、走っている。価格&デザインで妥協ができるならば電動アシスト式という選択肢はありかと。

 

ブレーキについて

R0030389

ディスクブレーキ。これ以外の選択肢はなし。

リムブレーキといわれるブレーキシューをリムに当てるタイプでは雨天時にブレーキ性能が大きく落ちてしまう。いつもの感覚でブレーキをして止まれないで壁に激突ならまだマシ。人にぶつかって人身事故をおこしてしまったら笑えない。

 

タイヤ種類について

DSC01231

ある程度の太さがあるタイヤが良いと思われる。ファットバイクのように極太いタイヤである必要はないと思うけれど、それでもロードバイクのような細いタイヤは避けたい。

また、安いタイヤはグリップがイマイチなことが多い。つまり、ツルリと滑ることになり危険だ。

Schwalbe Marathon RacerやSchwalbe Big Appleなど、太めのしっかりとしたタイヤが欲しい。

 

ギアについて

通常のスプロケットを利用した変速ギアは避けたい。スプロケットは掃除するのが大変だし、リアDのメンテナンスも必要となる。シングルギアがすっきりとしていてよい。

または内装式はどうだろう。内装ならば、メンテフリーで雨も凌ぐことができる。重くなってしまうのが難点だが……。

 

その他必須項目は?

DSC 7297

雨の日装備として、フェンダー(泥除け)は確実につけたいところ。フェンダーなしだと、後輪が泥をはねて、背中で泥を受けることになってしまう。服が過度に汚れてしまうのだ。

また、革製品は避けたい。ハンドルグリップやサドルなどに革製品が利用されることがあるが、雨に濡れて良いことは何もない。

 

予算は?

予算は人それぞれだけれど、雨の日で利用する消耗品ということで、高級車は避けることにした。スポーツバイクのエントリークラスということで、100,000円以下で探すことにする。

 

雨に向いている自転車選び

  • ディスクブレーキ必須。
  • アルミフレーム。
  • 折りたたみ、電動アシストなどの車種は問わず。
  • シングルギアまたは内装変速。
  • タイヤは太め、交換で対応できるようにリムが太いこと。
  • フェンダー装着可能
  • 100,000円以内。

この条件で探してみた候補が次の通り。なかなか無いんですよw

 

Panasonic ベロスター・ミニ

BE-ELVS07G

電動アシスト機能搭載で、フェンダー付き。値段も97,500円(パナソニックオンライン)といい感じだが、ディスクブレーキじゃないし、変速ギアは内装では無い。

 

BESV

R0030390 

電動アシスト機能搭載で、ディスクブレーキ。しかし、フェンダーなし、外装変速、カーボンフレームなので、結果的に高価となってしまい、今回の基準には該当しない。

詳しくは試乗レポート参照。

【時代は電動アシスト自転車!】BESV PS1は素晴らしい乗り心地を提供するミニベロ!
【時代は電動アシスト自転車!】BESV PS1は素晴らしい乗り心地を提供するミニベロ!
最近自転車関連のイベントに参加をすると感じることがある。...続きを読む

 

ESR PURSER

DSC01274

先日、見学をしてきたESR PURSER。値段57,500円と問題なし。アルミフレームでディスクブレーキ。フェンダーは後付けで対応できそう。折りたたみ機能が雨利用ということではどうだろうか。また、外装変速である。

 

折りたたみ自転車ESR PURSUERがスゴイらしい
折りたたみ自転車ESR PURSUERがスゴイらしい
良い自転車は高くて当たり前、安い自転車はそれなりに。つまり...続きを読む

 

ブリヂストン グリーンレーベル ORDINA

F8B

ブリヂストンの内装8段。フェンダーはオプションで対応可能!94,800円と予算内と思いきや、ディスクブレーキはフロントだけだった。残念。おしい!

 

 

 

BE・ALL BS26-Di2

アルミフレーム、内装11段、ディスクブレーキ、フェンダー搭載と完璧なようで、お値段=208,440円と予算オーバー。

 

BS20-Di2

こちらは20インチのモデル!いいね。206,280円もするということを除けば涙

 

BR-1

これならいけるかも?内装8段でディスクブレーキ。フェンダーはオプション対応すれば!?値段もギリギリ92,880円!これだ!

 

今日もブログにお越しいただきありがとうございます。多少の雨なら自転車でゴー。しかし、安全第一で走りたいところ。ディスクブレーキ必須で。レインウェアも忘れずに!