サイクリング後の疲労回復方法研究中

先日の埼玉サイクルエキスポで興味を引いたある地方都市。春めいてきたので、自転車を持って訪れてみようかと企画していたのだが、体が痛くて遠征することができない。いよいよ年齢を感じるようになってきた。

そう、私はサイクリングジャージをまとった中年おじさん(MAMIL)

今までは寝て起きれば疲労回復をしていたけれど、それも今は昔。意識的に行動しなければ疲労回復をすることができない。

自転車に乗って次の日グダグダ……、というわけにもいかないので、しっかりと体のメンテナンスをしたいところ。そこで、サイクリング後の疲労回復方法について行っていること、始めたこと、始めたいことを書いてみました。

 

スポンサーリンク

サイクリング後の疲労回復方法その1: ビール

DSC 3460

やっぱり運動した後に飲むビールの爽快感は最高である。プハーという感じw

しかし、これは精神的な話である。アルコールは水分を奪うので、疲労回復には良いはずがない。身体をいたわるには別の回復方法が必要である。

 

サイクリング後の疲労回復方法その2: 温泉

R0009817

温泉に入って体をマッサージ。これは血行が良くなるからか、とても良いと感じている。

しかし、いつも温泉に入れない。つまり自宅に温泉があるわけではないのだ。お風呂ではマッサージするけどね!?

 

サイクリング後の疲労回復方法その3: ストレッチポール

DSC01379

ヨガをしている人などの間では非常に有名な道具。使い方がわからなくても、とりあえず上に乗って背中をグリグリとしているだけでかなり気持ちいい。サイクルガジェットの中山さんも記事にしていて、愛用しているらしい。

 

サイクリング後の疲労回復方法その4: BCAA補給

BCAAとはBranched Chain Amino Acidの略。日本語にすれば、分子構造が枝分かれして鎖になっているアミノ酸。バリン、ロイシン、イソロイシンという3つが主な種類で、これは必須アミノ酸と呼ばれている。この3つは体内で生成することができないので、食事から摂取する必要がある。卵、牛肉、マグロ赤み、牛乳などから摂取できるけれど、気軽に摂取できないので、サプリメントが活躍するのだ。

詳細は大塚製薬のサイトへ。

アミノバイタルのジェル状のものを摂取しているが、1つ150円以上するので気軽に飲めないのが難点。

 

R0034013

↑AMINO VITAL GOLD 3600mg

 

サイクリング後の疲労回復方法その5: プロテイン補給

IMG 5654

そもそも疲労回復かどうかはさておき、プロテイン補給で、しっかり筋肉維持をすることは体調管理、結果的に疲労回復にもいいと思う。最近はいろいろなブランドからプロテイン補給が登場しているので、早速試してみることにした。

 

DSC01376

↑SAVASのお試し袋を購入してみた。

 

SAVASは明治が提供しているブランド、味の素だとアミノバイタル、海外通販ではMY PROTEIN、XTENDOなども有名なようだ。

 

今日もブログにお越しいただきありがとうございます。こうするといいよ!というアドバイス求む。

 

↑AMINO VITALの10本セット、水なしでも飲めるよ

コメント

  1. 船橋の人 より:

    BCAAはサイクリング前、あるいは最中に補給したほうがイイョ

    • Kay より:

      船橋の人さん

      コメントありがとうございます。BCAAをサイクリング中に、そして終わったらプロテインがいいのかな!?